スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

YARUOOUT3 ~やる夫が荒野を駆け抜けるようです~:1~3話


1 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:45:29.49 ID:MlDaXSA0
・創作初めて ・ネタかぶり ・元ネタ「Fallout3」がくらーいお話
以上を踏まえて「読んでやるよ!」って人は宜しくお願いします。
2 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:46:26.27 ID:MlDaXSAo


ドッドッドッドッドッドッドッドッドッ


シュポン

オギャアオギャア オギャアオギャア

       ___
      /―  ―\ オギャアオギャア
    / ●   ●  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    >        ィ’

          ___
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i オギャアオギャア
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 
    ( ⌒ )        ( ⌒ )
3 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:47:59.23 ID:MlDaXSAo
            / ̄\
           |     |
             \_/
               |     
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \ でかした!可愛い男の子だぞ、オプー子!
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \ほーら、パパでちゅよ。ぱーぱ。
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /
【父 オプーナ】
            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ \ 
      /            \ まぁまぁ、口元なんてあなたそっくり
.     /               ヽ
    /              |
     |    ⌒    ⌒     |
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
     \_ /⌒l        /
      l/  /三三三三三l.
     / |   l   ___ ヽ.
【母 オプー子】
4 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:48:55.47 ID:MlDaXSAo
         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \   名前をつけて欲しいよな?ママと一緒にずっと考えていたんだ。
     /   \ / \ 何事にも挑戦し、必ずやり遂げる…「やる夫」だ!
    /    ⌒   ⌒  \よし、遺伝子解析機で、この子がどう成長するか見てみよう
    |     (__人__)    |
    \     ` ー´   /
    / ̄ ̄ ̄ (:::) ̄ ̄ \
  /       ,-| |、.      \
         / ,三)



カタカタ、キュイーン
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃     |┃             カイセキケッカ
┃     |┃  ____       ヤルオ 20歳
┃     |┃/⌒  ⌒\             
┃     |┃ (―)  (―)\            
┃ ――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
┃     |┃           |
┃     |┃          /
┃     |┃ヽ・    ・ ̄ /
┃     |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
┃     |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
┃     |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
┃     |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
┃     |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~
5 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:50:54.82 ID:MlDaXSAo
カタ、キュイーン


    ,r''"""ヽ
    i    :::::!
     ヽ,__;;;;;r'
       _亅__
   ,r' ̄   `ヽ,
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,
i    (_;;人_;;)    :::;!
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,
          _
        /O \
        |. °  |
        \_,/
          |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /       ::::::::::::::::\
   /          ::::::::::::ヽ
   |   /      \ :::::::|
   |    .○ミミミミ○  ::::::|
   ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  /
    \   `.ー'´    /
     :;l三三三三三三三l
     | __     __ |
     | |:::::::::|    |::::::::::| |
6 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:52:25.59 ID:MlDaXSAo
        / ̄\
       |    |
      γ⌒) )/
      / ⊃_|_    ま、まあこんな自由奔放な子に育つのも悪くない。
   〃/ / \   /\  第一、機械の予測だって外れる事もある。
  γ⌒):::<●>:::::<●>:\ ∩⌒)
 / _ノ    (__人__)  〃/ ノ
(  <|  |   ` ⌒´    / / ))
( \ ヽ \ ____/( ⌒)
               / /
             _
            /O \
             |. °  |
            \_,/
              |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \   まぁ、そうよね…元気な事は良い事よね。
       /            \  安心したせいかしら、ちょっと疲れが…
.      /               ヽ
     /  ノ     `ヽ    | 気分が…悪く…
     |    ●    ●      |
     ヽ /// 、_,、_, ////   /
      \_ /⌒l        /
       l/  /三三三三三l.
      / |   l   ___ ヽ.
7 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:54:26.48 ID:MlDaXSAo
           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \ おい、どうした、オプー子?
      /  .<●>::::::<●>  \…いかん、血圧が!
      |    (__人__)     | しっかりしろオプー子!
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l






オプー子おおおおおお!
8 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:56:49.36 ID:MlDaXSAo


…人は過ちを繰り返す。
我々の祖先が地球に生を受け、武器を手に入れた時から、争いは繰り返されてきた。
時に神の名のもとに、時に正義の名のもとに。
またある時は、狂気の名のもとに。
2077年、長きに渡って続けられた人類の争いは、ついに一つの結末を迎えた。
核ミサイルと放射能により、世界は灰に沈んだ。
…しかし、それは人類の歴史の終わりではなく、次なる「血塗られた時代」の幕開けに過ぎなかった。
世界と文明が破壊尽くされようとも、人は…過ちを繰り返す。

争いの中、人々は核の被害から逃れるため、巨大な地下シェルター「Vault」へ身を寄せた。
その後、地上に出てきた者は、荒れ果てた大地を目にする。Vault101の住人以外は…

世界が灰に沈んだ運命の日、Vault101の巨大な扉は閉ざされ、二度と開けられる事はなかった。

「我々はここで生を受け、死んでゆく」

このVolt101の扉を開ける事は、誰にも許されない。
                  _
                 /O \
                 | °  |
                 \_/
                  /
          人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \  産業まとめ
         `Y´/            \  2077年
.         /  \    /     ヽ 地球は
        /   ●    ●      | 核の炎に包まれた!
         |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |
        ヽ              /
      /⌒ヽ_\           / /⌒i
      \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
       /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
       `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'
【たぶん出番終了のオプー子さん】
9 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 02:58:26.08 ID:MlDaXSAo
YARUOOUT3~やる夫が荒野を駆け抜けるようです~



そして1年後、Vaut101のオプーナ家

                |      ______  ______  ______
         /|   |    /_____//_____//_____/|
       ../  |   |    || £ △ 〓 ||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||llllllllllllllllllll||  |
      /   |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  |  ____
        ||     |   |    || §∇ Ω∧||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[[[[[[[[[[[[[[[[||  l/
        ||     |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  || ̄ ̄| ̄
        ||     |   |__||Α▲⊿凸Å||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[][][][][][][][]||  ||   [|]
        ||[]   | /   .||==========||/||==========||/||==========||/||__|_
        |l     /
        |l   /
        |l /
       /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
     /      /                    / |
   /      /                     /   /
 /       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /      / ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ||____________||/       ./ ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
                                      / ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
                                  /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓


       ___
      /―  ―\
    / ●   ●  \ アブブ…ギャワー
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |
【やる夫 1歳】
10 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:00:49.84 ID:MlDaXSAo

            / ̄\    __ノヽ、_ノヽ
            |    |   )
            \_/   <.ほら、こっちだ、歩いてごらん!
              |     ノ
           /  ̄  ̄ \  ̄ヽ,.-- 、,. -‐-
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩
   l ヽ∩ /  .<●>::::::<●>  \ ∩ノ j
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |


アウアウー オアーオアー バイバイバイバイソーン

       ___
      /―  ―\
    /  ●   ● \ バァーブーチャーン ダイゴロー
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ  ヽ         ィ‘  /
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |     赤さん脱走防止柵     |
11 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:02:45.81 ID:MlDaXSAo
        / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \  もうすっかり大人顔負けの足取りだな。
    /   ⌒   ⌒   \ よし、褒美にオプーナ購入権をやろう!
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


         / ̄\
          |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\ パパはオフィスに行ってくる。
    /   <●>::::::<●> \ お前はその柵の中で大人しくしてるんだぞ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │
12 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:04:11.71 ID:MlDaXSAo
              / ̄\         |┃┃
              |     |    三   .|┃┃
              \_/         |┃┃
                |   三       .|┃┃
             / ̄ ̄ ̄ \       .|┃┃
           /   :::::\:::/:\   三 .|┃┃
          /    <●>::::::<●>\ 三  .|┃┃
          |      (__人__)   |    |┃┃
          \      ` ⌒´  / _/`||┃┃
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∩ノ |┃┃ ピシャッ!
          |  |           | ̄ ̄ |┃┃


コッコッコッコッ(足音)


       ___
      /―  ―\
    / ●   ●  \ ………
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    >        ィ’

     ___
    /―  ―\
  /  ●   ● \ ………
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ         ィ‘
13 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:06:05.67 ID:MlDaXSAo
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {                              |  ヽ
 i  i             ____            i   }
 |   i           /―  ―\        {、  λ
 ト-┤.        / ●   ●  \     ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_       |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__  >        ィ’/" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |       柵から大脱走       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

       ___
      /―  ―\
    / ●   ●  \ アブブ…アワヒメー?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |




~やる夫はパパの秘密の絵本を発見した!~
14 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:07:56.77 ID:MlDaXSAo
┏━━━━━━━━━━┓
┃ゆあすぺさる文庫 .   ┃
┃               ┃
┃ .宇宙刑事        ┃
┃  真夜中のわななき..  ┃
┃..              ┃
┃..              ┃
┃..              ┃
┃ 著 ねりわさび    ..┃
┃              ..┃
┗━━━━━━━━━━┛



 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /____\   ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ //―  ―\\  レ ノ  ゚|
  。*゚  l ・ // ●   ●  \\o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   | |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |   *|
。 | ・   o ゚ l\>        ィ’/*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
15 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:09:00.78 ID:MlDaXSAo
コッコッコッコッ(足音)

     |┃三       / ̄\
     |┃          |    |
     |┃         \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃        / ̄ ̄ ̄ \ 良い子にしてたかい?
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


              ∵:: .   ∵:.  : i^i_i^i_,‐、
    ∵∴∵         : . .. :∵..::::/U::∪:`U
    ∵∴∵∴: : . . / ̄\   ::(つ´    ヽ
. : ∴∵   ....... :  .:|  . =-―‐‐ /0      ',-,,,_  ‐-,,,_
.. : :     ....:: :: . :::::::\_,,;-‐=ニ二_{o       :}_二ニ=-‐'''~
∵     ::..::   .:::::::  | ~'''‐-  ヽ ~~"'''―-----―'''
      ∵::  :::∵/ ̄ ̄ ̄\.   |ヽ、___,.,/  ∴∵
    ∴∵::.  ::/ ::\:::::::/:::: \ /   ::/   ∵
    ∵∴:: .::::   <●>;::::::<●>  \...:∴::   やる夫にその本は…
  ∵:..:.: /⌒ヽ::l⌒`i (__人__)    |∵::    まだちょっと早いなあ…!
  :/⌒ヽ|  |;; ;|  | ` ⌒´    /∴::
 (  ヽ;;ヽ__ノ;;; ヽ__ノ ! ̄ ̄ ̄ ̄
 >‐' /´.:.:.:.::::::::::::ヽ`ト、 .:∴::  . ∴∵∴
( : :/0   .:.:.:.::::::::::::', :    .. ...::∴
∵ |o    .:.:.:.:::::::::::::}: :: ..... ::∵
16 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:10:08.53 ID:MlDaXSAo
どこで見つけたんだ!いけない子!いけない子だよ!
バシィーッ!バシィーッ!
アオーッ!ギャワーッ!

       / ̄\
      |     |
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \ \
  /  <●>::::::<●>  \(…私がエロスに目覚めたのも、ねりわさび「新造人間ストラグルバニー」だった)
  | /// (__人__) /// |(…しかし、生まれて一年でアレに目をつけるとは…将来が楽しみだな)
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

※実際のゲームでは、「YOU'RE SPECIAL」という絵本を読んで、自分のパラメータ割り振りをします。

17 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:11:50.75 ID:MlDaXSAo
                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃              ,_                ..┃
                   ┃            / _ヽ               . ┃
                   ┃            ヽ__ソ                .┃
                   ┃           iヾ_,,| |-,_,-- ,__/\         .┃
                   ┃    _,、  __/ー-+-+、ヽ__\ノ|i K、      .. .┃
                   ┃   ./λノ\,人-,、/^ヾ,,ヽ,ヽ,.,---`' ヾ,/`,       .┃
                   ┃   / / ̄\フ、< 'i |\/ヾ,)) |===i  ("iソ      . ┃
          / ̄\     .┃  >`レ’   i'V ノ | ,,|<-"' ヽーソ  | il`i     . ┃
          |     |     ┃  i",|-,   ヽニヽ_.|/^il"~`》_,-" <`ー"ヽ、   . ..┃
           \_/     ┃  `i"-P   _/ ̄,]|`=,)ー+ー'     `-, ,Y )   ... ┃
           __|___    . ┃   ヾイゝ_ '"┴->|iヾソ          レレ'    . ┃
        /      \    ┃ ∠ニO)ー`    />i |L                .┃
       / ─    ─ \  ┃          <)_ヘ_(^ヽ               ┃
     /   <●>  <●>  \. ┃             ヽ|                . ┃
     |  :::::: (__人__)  :::::: | .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      \.    `ー'´    /ヽ  さぁ、こっちへおいで。↑はママが好きだった一節で、ヨハネの黙示録21章6節だよ。
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |  「私はアルファであり、オメガである
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |   最初であり、最後である」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「私は、渇くものには、命の水の泉からあたい無しに飲ませる」
18 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:14:18.10 ID:MlDaXSAo
ママが生きていれば、お前の成長をどんなに喜んだだろうなあ。
アーウー オジャママーン
何をする、やる夫。パパの顔を拭こうとしているのか?
バブー ルスクン フズバッ
…パパは泣いてないぞ、パパは大人だからな。
さ、お友達の翠星石が待ってるかもしれない。パパと一緒にお散歩に行こう。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
…あの年頃の事は、うっすらとしか覚えていないお。
柔らかな光、適度に湿った空気、父さんの声。
確かにやる夫は、幸福だったんだお…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
19 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:15:34.39 ID:MlDaXSAo
第一話 やる夫少年期

~~そして9年後



    ,、‐‐‐‐‐,、
  /(● ●) \ すいせーせきに呼ばれて食堂に来たお!
  (  (_人_)    )
  >      <
    ,、‐‐‐‐,、
  /(● ●)\ でもまっくらで何も見えないお…
  (  (_人_)   )
  >     <
    ,、‐‐‐‐,、
  /(● ●)\ おーい、きたおー!
  (  (_人_)  )
  >     <
    ,.,‐‐‐、、
   /(● ●)\. 彼女に「今日、誰もいないの…遊びに来て」
  l  (_人_)  l  って言われて、ホイホイ遊びにいったら本当に誰も居ない
   >     < ってアメジョを思い出したお…なんだお…おーい、誰かいませんかお?
20 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:16:55.20 ID:MlDaXSAo
────           ─────
     / /  | ヽ   \
   /  /  |  ヽ    \
  /   /   |   ヽ    \
/    /   |    ヽ     \
    /__ O   __/__
    /           /   /  __
   /           /   /     /
    ̄ ̄ ̄       /   /   /

やる夫「うおっまぶしっ」
21 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:17:58.09 ID:MlDaXSAo
                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、 サプラーーーーイズ!
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈  白饅頭10年モノ記念日ですぅ!
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }
【Vault101監督官の娘 翠星石】


~~食堂
                                  やる夫、誕生日おめでとう!
      __                     ___ おめでとう、やる夫!!!
     / / ∧_∧               ∧_∧ \ \ ∧ ∧ ∬
    / / /( ´∀`)    ▽  ̄ ̄∪    (・∀・ )\ \ \ ゚Д)旦
   ( ̄| ̄) (   つつ  /┴    ┴\  ⊂⊂  ) ( ̄| ̄)  つ \
   (  |  )/⌒~) ))    ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄   (( (~⌒\(  |  )   )    ̄|
   ̄.  |   ̄ ̄)(_ノノ    ||      ||    しし ( ̄ ̄  |   ̄ ̄)     |
【Vault101住人の皆さん】
22 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:19:33.83 ID:MlDaXSAo
    ,.,‐‐‐、、
   / □ □ \ .え?…え?
  l  (_人_) u l
   >     <
    ,.,‐‐‐、、
   / ◎ ◎ \ 確かに今日はやる夫の誕生日だお…
   l  (_人_)  l
    >  `´  <

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|  ふふふ、びっくりしたですか、やる夫。
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i  おめーの事だから、何か仕掛けてやんねーと
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|  どうせ今日もソリティアしてると思って
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|  この翠星石さまが、サプライズパーティーを開いてやったですよ!
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|  海より深く、山より高く感謝しやがれですぅ!
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|
23 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:20:51.86 ID:MlDaXSAo
        __
       /⌒ ⌒\  あ、ありがとうだお!
     / (⌒ ⌒)\
     (  ///(_人_)// )
     / ,○ `´ ○,i
     丶__ノ     |ノ

         / ̄\
          |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\ もうやる夫も10歳か…早いもんだな、月日が経つのは。
    /   <●>::::::<●> \ ママが生きてたら…
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │
24 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:21:28.41 ID:MlDaXSAo
                  / ̄´´  ̄ ̄ ̄ ̄``ー、
                 (               \  
                /                  \
               ゞ          ノ       \l
               ヽ  、' ー、,,ヽ;/,,,ー'''  ̄ノ   l、
               i ゞ      ) )       l    |、
               ミ ミ       ´´       彡    |
               ミ      、 ,,       く    |
               `,i ,'i;;,,..   O   ,,,,;;;;;;'''  ,ヽ/ヽ|
               ゞl ,,ーi;;i'''))ii、(〃'''''i‐i' ,,;ζ  i//ト/   Vault101監督官サウザー
               ヽ! ^ ̄`´ ! ヽ ̄ ̄ ̄    l) i/    (Vault101でいちばんめちゃんこえらい)
                 !     i   \      /||ゞ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ____」    `しっ         i,,/    | 
         /       ト    、),,,  ,     / \   | ほう・・・
       /         ト    ー―゛´    ,/ ̄ ̄ヽ  < でかくなったな
_____/            |ヽ         /      \ | 小僧・・・・・・
      |___        |  、      /  ミ     \\_______
      \  /        |  !ー―――(    ミ      ヽ
        \ヽ         |       / 々   ミ      i
         \\_      |      ノ    \_____/ l、
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄      \       ヽ、
                     / /          |        |



サウザー 「さぁ、やる夫、誕生日プレゼントを受け取るがいい。言っておくが媚びているわけではないんだからね(///)」
25 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:24:22.48 ID:MlDaXSAo

llllllllllllllllllllllllllllllll ]]l.[]( )Ull9flllll゚^^^lllllli.i.]]],,]][]]][゚lll^^^^゚l゚l゚ll゚゚l゚l゚ki;i;ll[[];;;;[lllli.i.llll
llllllllllllllllllll)^"^^゚ ]ll(.]〉,,gglli.i.lililililililllli;i;i.i.,,,,,,,,,,gi.i.lililllllllllllllllllllllllllilillr゚ l[]!tヾ ()"
llllllllllllllll[゚       ,,]lllllllllilii;i;f[ff]lll゚゚l^^^^^^^^^^^^^゚l^゚゚゚゚l゚゚li;i;lilii;i; .l  _________
llllllllllll]「       _']llll┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ,,_
llllllllllll゜  ^ .-   Y〈llll┃                         ┃」_[
lilillllllll[^^^^^^"^^j ..llllll┃                         ┃gl.])
lllllllllili^^^^............]! 」7llll┃                         ┃]lili[
lililili[゜,  ------  ]〔lili┃                         ┃ i;i;
i;i;lili゜gー──:.;_ : __」i.i.l┃                         ┃ ]lili
i;i;i.i.|   _ '7' ゜ ─__:li;i;┃                         ┃ 〈
i.i.][l.][  -g,,..   ^[゚l[lili┃                         ┃ ]
lili][|...,,_gllll[  ,  |[]lll┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛] .lllll
llll]] ]]l. _^^゜__/ ノ゜]([l゚]]]i;i;lili ][           |]i;i;ll]llf゜./.;。. [ [ 〈
llllllll ]][。. r.l:  ..l_.。__,,^^^^^fり!.l[g,,,,   ,,  _l.j_ |,,,,[ .l__^゚[]]]゚"_ ゜__|J[qlili
lllllllll. lili、   ,,,,gg[];;;;l゚4fl. ヽ]! i;i;[,,______゚゚^^^゚゚゚f(f゚^]ll[ (i;i;.lllllllllllll゜.l]ll]゚ .l[.;)llll
llllllll]l. ]]gggdllHlili゚゛゜゚l9 .l_   ]glllli;i;lili]gi;i;[g][gg][gi.i.gr`、(^""^llllllgi;i;(__gll;,;,[[
      __
     /  ___`ヽ    監督官、これなんですかお?
   / ノ  ●) | ┏┓ でっけえ腕輪のよーな…(注:実物 ttp://www.bethsoft.com/jpn/fallout3/system/pipboy3000.html
   |  (●, ,⊃ノ .┏┛
   ゝ   `´ ヘ   .・
          ガチャガチャ
26 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:25:42.75 ID:MlDaXSAo

                  / ̄´´  ̄ ̄ ̄ ̄``ー、
                 (               \  
                /                  \
               ゞ          ノ       \l
               ヽ  、' ー、,,ヽ;/,,,ー'''  ̄ノ   l、
               i ゞ      ) )       l    |、
               ミ ミ       ´´       彡    |
               ミ      、 ,,       く    |
               `,i ,'i;;,,..   O   ,,,,;;;;;;'''  ,ヽ/ヽ|
               ゞl ,,ーi;;i'''))ii、(〃'''''i‐i' ,,;ζ  i//ト/   
               ヽ! ^ ̄`´ ! ヽ ̄ ̄ ̄    l) i/    
                 !     i   \      /||ゞ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ____」    `しっ         i,,/    | Vipboy3000
         /       ト    、),,,  ,     / \   | ぶっちゃけると悪魔召喚出来ないCOMP
       /         ト    ー―゛´    ,/ ̄ ̄ヽ  < 体調管理や所持アイテム管理が出来る
_____/            |ヽ         /      \ | さぁ、腕に装着して電源を入れるんだ
      |___        |  、      /  ミ     \\_______
      \  /        |  !ー―――(    ミ      ヽ
        \ヽ         |       / 々   ミ      i
         \\_      |      ノ    \_____/ l、
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄      \       ヽ、
                     / /          |        |

サウザー「AAが微妙なのは、PipboyやハンドヘルドコンピュータのAA探したけどみつからなかっただけなんだからね!(///)」
やる夫. 「で、Pipboyの画像からAA作ったらこうなった、というわけだお」


ブウウウウウウン
27 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:26:42.63 ID:MlDaXSAo

llllllllllllllllllllllllllllllll ]]l.[]( )Ull9flllll゚^^^lllllli.i.]]],,]][]]][゚lll^^^^゚l゚l゚ll゚゚l゚l゚ki;i;ll[[];;;;[lllli.i.llll
llllllllllllllllllll)^"^^゚ ]ll(.]〉,,gglli.i.lililililililllli;i;i.i.,,,,,,,,,,gi.i.lililllllllllllllllllllllllllilillr゚ l[]!tヾ ()"
llllllllllllllll[゚       ,,]lllllllllilii;i;f[ff]lll゚゚l^^^^^^^^^^^^^゚l^゚゚゚゚l゚゚li;i;lilii;i; .l  _________
llllllllllll]「       _']llll┏━━━━━/ニYニヽ━━━━━━━━━┓  ,,_
llllllllllll゜  ^ .-   Y〈llll┃      /( ゚ )( ゚ )ヽ            ┃」_[
lilillllllll[^^^^^^"^^j ..llllll┃     /::::⌒`´⌒:::: \           ┃gl.])
lllllllllili^^^^............]! 」7llll┃     | ,-)___(-、|           ┃]lili[
lililili[゜,  ------  ]〔lili┃     | l   |-┬-|  l |           ┃ i;i;
i;i;lili゜gー──:.;_ : __」i.i.l┃     \   `ー'´   /           ┃ ]lili
i;i;i.i.|   _ '7' ゜ ─__:li;i;┃  人格OSのでっていうっていうwwwwwwwwww ┃ 〈
i.i.][l.][  -g,,..   ^[゚l[lili┃  よろしく頼むっていうwwwwwwwwwwwwwwwwww ┃ ]
lili][|...,,_gllll[  ,  |[]lll┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛] .lllll
llll]] ]]l. _^^゜__/ ノ゜]([l゚]]]i;i;lili ][           |]i;i;ll]llf゜./.;。. [ [ 〈
llllllll ]][。. r.l:  ..l_.。__,,^^^^^fり!.l[g,,,,   ,,  _l.j_ |,,,,[ .l__^゚[]]]゚"_ ゜__|J[qlili
lllllllll. lili、   ,,,,gg[];;;;l゚4fl. ヽ]! i;i;[,,______゚゚^^^゚゚゚f(f゚^]ll[ (i;i;.lllllllllllll゜.l]ll]゚ .l[.;)llll
llllllll]l. ]]gggdllHlili゚゛゜゚l9 .l_   ]glllli;i;lili]gi;i;[g][gg][gi.i.gr`、(^""^llllllgi;i;(__gll;,;,[[


        ____
      /    \    貰えるもんは貰っとけや
    |\/  ノ' ヾ  \/|
   |/ ≪①>  <①≫ \|          ⊂ニニ⊃
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/           /\ /  ⌒
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \ 爬虫類とかバカにしてんのかお!?
   /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    \
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''   \     l;;;;;;l     /l!| !
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/    `ー'      \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、       しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;   ,.,‐‐‐、、`ー、_ノ       ∑ l、E ノ (
           :::::: ::::::: / ◎ ◎ \  ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
             :::::::::l  (_人_)  l :::::;;; ::::::::::::::: :::;
                >  `´  <
28 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:28:15.61 ID:MlDaXSAo
      __
    /_ノ ヽ_\  あ、ありがとうございますだお、監督官
   / (≡ ≡) \ ところでこれ、はずせるのかお?
  ( ::::: (_人_) ;:::: )
   >   `‐'   <

サウザー
「皮膚にくっつくっぽいから無理。やめといた方がいい。生皮どころか肉ごとはげる。
 なんかゴイスーなテクノロジーで発電してるっぽいので電池切れにはならない。べんり!」
       __
     /― ―\
    / (● ●)\ (一生付き合っていくわけですかお…)
   (   (_人_)  ) 手淫する時はどうすりゃいいんだお…
   ./  ∩ノ ⊃|  |
   \V _ノ_|  |
     \/__/

サウザー
「誰かに見られながら、というのも悪くないぞ、やる夫よ。…ゴホン!
 さて、Vipboyを手に入れたという事は、明日からVolt101での雑事を引き受ける権利…
 つまりVoltで「半人前」と認められたと言う事だ。
 今日は誕生日パーティだが、明日からは色々と頑張ってもらう。
 しっかりやるんだぞ、やる夫よ!」
29 ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:29:52.97 ID:MlDaXSAo
        __
       /ヽ /\  キリッ
     / (ー -)\ 「しっかりやるんだぞ、やる夫よ!」
     (   (_人_)  )
     ノ   `-'  ヽ
    (_つ    _つ

        __
       /ノ ヽ\
     / (● ●)\  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     (  o゚(_人_)゚o ). 10歳の子供に何やらせる気だおこのオッサンwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!
    (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!

            セイテイジュウジリョウ
サウザー「いいか、V a u l t 1 0 1に奉仕するという事はだな 」
30 : ◆GvP8EDX17. [sage]:2009/06/05(金) 03:31:27.58 ID:MlDaXSAo

--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
,   /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔   パパ、そこまでにするですぅ
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、 
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿

                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',| 今日はやる夫の誕生日
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′ 長い演説はまた今度にするですぅ
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}   …さ、やる夫。プレゼントあげるですぅ
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{
スポンサーサイト
20:09 | やる夫FO3(その2) | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
東方やる夫:その4 | top | やらない夫がやる夫をケモナーに育て上げるそうです:第二部 17話~19話

コメント

#
Fallout3やる夫スレは3つ立ってるけど、他の2つは面白いのにこれはちょっと…
テンポも悪いし台詞も冗長すぎる。
なによりローチをまんまゴキAA貼るとかブラクラレベル。作者は( ゚Д゚)<氏ね!
by: 名無しさん | 2009/06/18 01:21 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://babeltower134.blog17.fc2.com/tb.php/83-0c48f3bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。