スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

やる夫は聖剣を抜いてしまったようです:3話

146 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:54:39.19 ID:ZkIpyiEo
    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
             ~やる夫は聖剣を抜いてしまったようです~
                  やる夫の「聖剣伝説2」
    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

    ~前回のあらすじ~
     聖剣復活のために、やる夫とやらない夫はガイアのへそに
      向かいます。

                 第三話『妖精族のこども』

     ※このスレはSFCソフト「聖剣伝説2」を元ネタとしております。
      ストーリー、配役や設定など改変しております。
      なにより数年前からプレイしてないので、かなりセリフがあやふやです。
      ご了承くださいませ。
  
147 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:55:08.85 ID:ZkIpyiEo
     ~パンドーラ城下町~

⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
::::、、::::::::::::vy,,::::::::::::::z'     ‐-  `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
148 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:55:25.16 ID:ZkIpyiEo
              ___
            /      \_    ガイアのへそへの道の
           / /   \( ;:;:;)   途中にこんなに大きい
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   街があったのかお。
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)  
        / ||    ` ⌒|||   ,/  
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |    特訓頑張るとは言ったものの、
       ヽ、//////) /  | |    スパルタは痛いお。
        /  ̄ ̄ /   | | 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ  
    ⊂---― 'ー----'


   / ̄ ̄\      
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)   まずはやる夫の傷の手当てをしてから
. |     (__人__)  パンドーラ王に会いに行くだろ。
  |     ` ⌒´ノ 
.  | ∪      }   ……それにしても、街の様子がおかしいな。
.  ヽ        } 
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
149 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 22:55:33.19 ID:t2MLVSEo

150 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:55:49.50 ID:ZkIpyiEo
     ,=::;;;,
     l,ェ`l l
     ←、,r'ヽ、        ,r―-、、      r''"`''''ー--、
      /,rニニ=-、     /;゙゚゙゙゙`> `''i     lr'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l  `'l
     r=,レ゙゙゙゙゙l   l    > ェ‐  〉  l    ム     l
     ζ=`>`エヽ,r-,l    < 、   l_r‐-, l   〈ェ `ェ‐  〉
    i-、 〉-、  _ノ 、   ├、    、ノ     K´    し'´`,
    ,r'-、,r'l、_,r'" /´ \  <、    ,r、      l<_    _,/
  //l´  >、_/    \__,>、,r'''"  ヽ、   〉      /l、
  'llll' l   l /      /〈 ー'      ヽ  ``ヽー    ,)\
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"


      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\   なんだかみんな虚ろな目を
. |   (__ノ ̄  |   しているお。
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |


   / ̄ ̄\      
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)   話しかけてみても
. |     (__人__)  上の空のようだ…
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }   何があったんだ?
.  ヽ        } 
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 22:55:55.29 ID:kCzv5e.o
ぱっくんチョコ・・・だと・・・
152 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:56:49.78 ID:ZkIpyiEo
     ~パンドーラ城 王の間~

                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||.      ||      ||||| |||
                 ||||| |||       || .      ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||.      ||_     ||||| |||
                 ||||| |||      | ̄|     | ̄|      ||||| |||
                 ||||| ||| ̄ ̄ ̄|  |     |  | ̄ ̄ ̄||||| |||
                 ||||| |||      |_|───|_|      ||||| |||
___________ /||||| |||                  ||||| ||| \_________
                /.  ` ̄ ̄´                    ` ̄ ̄´   \
           /                                      \
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
            /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|    ──おお!やらない夫。
            l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi    よく来てくれた。
            }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
        、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
        /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
        ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
       ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
       i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
        / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \      国王陛下
          |    ( ●)(●)     羽入様より伝言受けとって
          |     (__人__)     まいりました。
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }
              ヽ        }      帝国への警戒お願いいたします。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
153 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:57:19.81 ID:ZkIpyiEo


               ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
            /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|    帝国がマナの要塞を?
            l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi    わかった。
            }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
        、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙    お主の国タスマニカにも
        /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i    伝令を送っておこう。
        ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
       ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
       i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
        / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     ありがとうございます。
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ     もうひとつ、「ガイアのへそ」へ
              |         }     続く道の通行許可を
              ヽ        }     いただきたいのです。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、         ああ、通行証を出しておく。>
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
154 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:57:42.75 ID:ZkIpyiEo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     ありがとうですお王様。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |   それにしても街の人たちの様子が
 \              /    おかしかったけど、なにかあったかお?


               ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
            /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|    ……きみが聖剣の勇者か。
            l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   
            }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   わが国民や多くの兵が
        、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙    「北の魔術師」によって、
        /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i    生気を抜かれてしまっているのだ。
        ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
       ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/     その目的もわからぬ。
       i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
        / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ
155 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:58:27.67 ID:ZkIpyiEo
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    できる夫が討伐に行ったのは
             | ∪   `⌒´ノ    そういうことでしたか……
              |         }
              ヽ        }     しかし「北の魔術師」は悪人では
            ヽ、.,__ __ノ     無かったはず。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


               ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi     うむ…
            /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|    帝国の仕業かも知れぬ。
            l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi    
            }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   できる夫ならばなにか掴んできて
        、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙    くれるだろう。
        /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
        ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
       ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
       i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
        / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ
156 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:58:55.27 ID:ZkIpyiEo
     ~パンドーラ城下町西門~

    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
::::、、::::::::::::vy,,::::::::::::::z'     ‐-  `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    旅の準備もできたし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ガイアのへそへ出発だお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
157 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:59:15.84 ID:ZkIpyiEo
   / ̄ ̄\      
 /   _ノ  \  
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         } 
.  ヽ        } 
   ヽ     ノ  
   /    く  

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  ……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ やらない夫?
  |     (  (      | 
  \     `ー'     /

   / ̄ ̄\      
 /   _ノ  \  
 |    ( ー)(ー)    ……なあ、やる夫。
. |     (__人__)    ガイアのへそにはお前一人で
  |     ` ⌒´ノ    行ってくれないか?
.  |         } 
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ  
   /    く  
158 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 22:59:40.56 ID:ZkIpyiEo
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\ 
     /    (__人__)   \   はあ?特訓はどうなるお!
     |       |::::::|     |   第一やる夫だけじゃガイアのへそに
     \       l;;;;;;l    /l!| !  たどり着くまで不安だお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

   / ̄ ̄\      
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)     悪いとは思っているだろ。
  |     ` ⌒´ノ 
.  | ∪      }      しかし、できる夫のことが
.  ヽ        }      心配なんだ。
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
159 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:00:02.77 ID:ZkIpyiEo
   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー)   アイツはたしかに強いんだが、
. | u.   (__人__)    なんだか……
  |     ` ⌒´ノ    嫌な予感がするんだ。
.  |         }   
.  ヽ        }    帝国が一枚かんでるとすれば
   ヽ     ノ    なおさらな。
    i⌒\ ,__(‐- 、 
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l 
160 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:00:27.89 ID:ZkIpyiEo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::  (__人__) :::::\    だけど…
 |        ̄      |
 \              /


   .. / ̄ ̄\
   / _ノ  .ヽ、\         ガイアのへそ周辺はドワーフを
   |  (●)(●) |   ./´`;   怖がって大してモンスターは出ないだろ。
  . |  (__人__) .|  ./   / ,. -、
   |   ` ⌒´  ノ .ァ'   / / /  
    ヽ      }.ァ'/  /''  ∠__,,,...、  頼む、行かせてくれないか?
    .ヽ    . _.ノ.ノ_   . ´    __.ノ
    . /  r'"´    `ヽ    <´
   _____| .  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
 /´_____ンr,    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー'
 i _______i !    |
161 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:00:50.54 ID:ZkIpyiEo
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\   わかったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  できる夫はやる夫の恩人だし、
  |     |r┬-/ '    |  行ってきてやれお!
  \      `ー'´     /

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |  
     . |:::::::::::     |   スマン、やる夫……
     . |:::::::::::     | 
       |::::::::::::::    | 
     .  |::::::::::::::    }  
     .  ヽ::::::::::::::    }  
        ヽ::::::::::  ノ  
        /:::::::::::: く  
        |:::::::::::::::: \
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)
162 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:01:21.24 ID:ZkIpyiEo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    ……行っちまったお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  ま、いいお!
    |     |r┬-|     |  一人でも頑張るお。
    \      `ー'´     /
      >         <    弱音を吐かないって決めたんだお!
     ( |        / )
      `|       /'
         |  (u)  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......
163 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:01:38.96 ID:ZkIpyiEo
     ~ガイアのへそ周辺~                   _______
               ヽ___                 /
                     )            __丿  
       〈,, _      __ノ^ 〉           〈  
                     〉             |lll  ⌒ゞ_/^ー'|   |l  |ll  ;〉
                   "゙"゙(             |ll    l|   ,l|ll|  ノ、ノーソ\
                  .,,_ノ|            |ソ __人__|/ ̄ ̄
         "゙"゙"゙"゙  ,   〈ll |〈::::           ,,ヾ〉
          _    ノヽノゝ) | |:::: :::        / ̄ ゙" ゙"゙ "゙"゙ "゙ "゙ " ゙"   
           ∨ ̄  |  ;|ll l|,ノ:: ::         |ll〉    ゙"゙ "゙" ゙"゙"      
            |lll l  ll|  ノl ノ::: ::        ,,_ノ
     ____人__,,ゝ'''\:::. ::       ,,ノ             ゙" ゙"゙  "゙" ゙"
                  ,〈|        /゙"゙"゙" ゙"゙ "゙"゙"
           ,,__    ,,ノ|       lヽ_,,  ゙"゙"゙ "゙"゙" ゙"        ゙"゙"゙ "゙"
           /|〈,, ll~⌒ ̄|llノ        |ll lヽ
     ゙"゙"゙" ,/|l ll|~~ー  ´        ::  ::::|    ゙" ゙"゙"゙ "゙" ゙"゙" ゙"      
        (__ノ::: :: ::            _ノ           ゙"゙" ゙"゙"  ゙" ゙

     ___
   /      \   
  /  \   ,_\     地図だとこの辺りに入り口が
/    (●)゛ (●) \   あるはず……
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /    おや?
(  \ / _ノ |  |     あの建物かお?
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  
164 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:02:05.81 ID:ZkIpyiEo

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や ガ そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ イ. ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て ア .な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 の わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た へ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の そ で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__
165 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:02:31.33 ID:ZkIpyiEo
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   ……なんだか異様な雰囲気
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  漂ってるお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /   でも戸惑ってる場合じゃないお。


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      ||     お邪魔しますお─
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \  
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |  
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||  
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  
 |:::::::::::::::||/    ||       
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
166 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:02:56.71 ID:ZkIpyiEo
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   おや?
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   初めて見る顔だな。
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′   ようこそドワーフの楽園へ。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   第一ドワーフ発見だお。
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  あのう、鍛冶屋と土の神殿に
     \ u.` ⌒´      /   行きたいんだお。
    ノ           \
167 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:03:16.49 ID:ZkIpyiEo
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   この俺が鍛冶屋の阿部だ。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    俺に会いに来てくれたわけか。
     ヾ、!      !;     ,レソ    嬉しいこといってくれるじゃない。
       `|      ^'='^     ム'′   
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     お兄さんが 鍛冶屋さんかお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫のこの剣を……
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:03:19.94 ID:G7nDn6so
アッー!
169 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:03:36.60 ID:ZkIpyiEo

   〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     え……?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   あの、意味不明なんですが。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
170 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:03:51.89 ID:ZkIpyiEo
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   キミのその剣、あまりにも酷い状態だ。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   俺が鍛えなおしてやろうか、
     ヾ、!      !;     ,レソ    
       `|      ^'='^     ム'′   そういう意味だったんだが?
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

         ____
       /⌒  ⌒\       それなら
      /( ●)  (●)\      是非お願いしますお!
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
171 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:04:07.17 ID:ZkIpyiEo
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|   ようし、俺の仕事場まで一緒に
          N| "゚'` {"゚`lリ  来てもらおうか。
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|
172 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:04:46.83 ID:ZkIpyiEo
      ~鍛冶屋~   .;:,'                  ,;:,'   ┃<>○<>┃
    /        |        √                    ┃┼┼∧┼┼┃
  / .;:':      l   _________  || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄/||∨━━┛
/            |./,ィ::~:~::~:~::~:ァ .|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|||_||_.||∥||
           //::~:::~:::: ~:::::..//||_||_||_||_||___l|/||   .:;,;
       ,;:,   [三三三三三三三三三]/| |\/| |\/| |====| |\||
          ::|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||
 ;;         :::;|___i_[ ̄ ̄ ̄ ̄]_____i__|/| |\/| |\/| |====| |\|| #;
       #;  ::;;|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||____
          :::;;;|___i_| ̄ ̄ ̄|___i_|/| |\/| |\/| |====| |\||
   <二二二>/.|_i___|‐‐‐‐‐‐|_i___|/|_|/\|_|/\|_|====| |
   | .......::::|

            ___ 
         ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|      よし始めるか。
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        なんでいきなり
    |      ` ⌒´    |        脱ぐお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
173 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:05:04.36 ID:ZkIpyiEo

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ    鍛冶場は暑いから裸が普通だぞ。
  (i'"((´  __ 〈    }    君も服を脱いだらどうだい?
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  } 
  ヾ|!   ┴’  }|トi  } 
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        / ∪(●)  (●)  \  いえ、寒気を感じてるからいいお。
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
174 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:05:20.48 ID:ZkIpyiEo

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ    ?
  (i'"((´  __ 〈    }    そうかい。では仕事にかかろう。
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }   君の剣を貸してくれ。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ        はい、ですお。>
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
175 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:05:39.07 ID:ZkIpyiEo
 l 。|.     :,:'
  l |.          .|
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l
━ ┃      i'     .| l
 ━┛|.        .| l
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l
  ━┛ |. し'、,.、j | l
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     ……って、ナニを始めるお?!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:05:46.68 ID:kCzv5e.o
皮被った剣ですね、わかります
177 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:05:53.50 ID:ZkIpyiEo

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     何って、俺のこのハンマーで
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     真っ赤に熱した剣を
    |! ,,_      {'  }     鍛えるのさ。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、  
    ヽ ‐'  /   "'ヽ         ──それっ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
178 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:06:10.52 ID:ZkIpyiEo
       ______      
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ふん!
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     カーン!
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;| 
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| ふん!
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    カーン!
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i    
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | ふん!
 |'. (|       彡|          |)) | .  カーン!
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |   ふん!
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|      カーン!
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |  ふん!
    |      ` ー---― "|    |     チーン!
   |  |          i     |
179 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:06:27.65 ID:ZkIpyiEo
           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\    (つかさ……世の中には
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |     知らなかったことが
     \:::::::::   |r┬-|   ,/     いっぱいだお)
    ノ::::::::::::  `ー'´  │
  /:::::::::::::::::::::        │           カーン!カーン!>
 |::::::::::::::::: l              
180 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:06:44.10 ID:ZkIpyiEo
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     できたぞ。
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     手に取ってみてくれ。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     (あんまり触りたくないお……)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
181 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:06:58.81 ID:ZkIpyiEo
       ____
     /      \
    /  ⌒   ⌒ \        
  /    (●) (●) \   勹 * 
  |       (__人__)    | // 
  \      ` ⌒´  ///     立派になったお!
  /          * //
  /          // *
 │ \      ミ∞γ
 │    ̄ ̄ ̄ ̄丶∫ 
 │  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ 
182 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:07:28.98 ID:ZkIpyiEo
        ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   すごいお!
    /   ///(__人__)/// \ ありがとうだお
     |   u.   `Y⌒y'´    |  阿部さん!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }      ふっ 俺の仕事だからな。
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }      では代金を……ムッ?
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
183 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:07:46.04 ID:ZkIpyiEo
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l
━ ┃      i'     .| l        これは…俺のハンマーが
 ━┛|.        .| l        輝きだしたぞ?
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l
  ━┛ |. し'、,.、j | l
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,       ……力がみなぎってくる!!
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ
       ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
184 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:08:02.41 ID:ZkIpyiEo
       ______    
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|    うおお──!!
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| 
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| 
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i 
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | 
 |'. (|       彡|          |)) | 
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i 
  ヽ_|        `         .|_/ 
   .|゙      、,.--‐ 、,,     | 
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |
185 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:08:19.45 ID:ZkIpyiEo
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    も、もしかして
    |         (__人__)|    聖剣のせいかお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \

         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|   なに?これは聖剣だったのか。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   なるほど、聖剣の力がハンマーにも
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   影響したようだ。
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
186 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:08:40.67 ID:ZkIpyiEo
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }    やる夫君 また聖剣の力が戻ったら
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    俺が聖剣を更に強く鍛えて
    |! ,,_      {'  }    やれるだろう。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   おお!そのときは是非
    /   ///(__人__)/// \  控えめにお願いするお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
187 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:09:00.40 ID:ZkIpyiEo
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\     あとは土の神殿に
. |   (__ノ ̄  |     行きたいんだお。
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

          , '´  ̄ ̄ ` 、
        i r-ー-┬-‐、i
         | |,,_   _,{|   土の神殿については村長が
        N| "゚'` {"゚`lリ  詳しいはずだ。
           ト.i   ,__''_  !   見世物小屋にいるぞ。
        /i/ l\ ー .イ|、
  ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
188 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:09:30.62 ID:ZkIpyiEo
∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪∪
ソソノ      ○●○●○●○●○●      ヾヾヾ
ソノ         ●   見世物小屋  ○       ヾヾ
ノ           ○●○●○●○●○●        ヾ
    
     
     
     
     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::)(::::::
       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ここに村長さんがいるらしいお。
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |  それにしてもなんだって
  \     ` ⌒´     /   見世物小屋なんてあるんだお?



                     ,ィ'___ ,.ィ--、     ,ィ
    r-- 、        , --く|:|´:レ'/|..:/7´r、____,ノレ::|
    \  `ヽ、    _,Lニヽ ヾ: V ::l/ .:∠--- 、::::ノレ   そこのお兄さん!
       ``ー、 ヽ、/.::; -ァ'´ ̄` :| :::|'´ .::::∠二彡;ィi    この哀れな妖精に
          ||/.::/:/  ;::r‐       `ヾ彡イ   救いの手を!
          /,ィ'/...::// .:// .::/ :| :::|  -- 、 ヽ‐'ノ|       , --、
         〃/:,.ィ l/!/=;、|..;ィ' .:::j| ::::ト、:. ヽ\\ヽニ7   ,、-'"´..:/..:}
           |://| U !|!.__ |.:| | :::ハ ::| |::| :|:. ヽ:.ヽlシir'"..:..:..:../..:..__j
           |!レ':!ミr'7"゙ヾ |:! | ::|r‐ヘ:レ|::|::ハ:: || |ヾ;!..:..:.,、-'´..:../.:/
-、        /{|   {:;;;;: }  ! ヽ| 二ヽ!/ll/ |:|: || |:/ ..:..:..:./.:/..:..:/
;:;:;:;:;:;\__,、-へ/__|  ` ''''"′     イ-';;;:::lヾ  |:|ハ/, -──-----'--─‐ァ
───-- ...___!            ヽ:::ノ ,  rレ' , -ァ'" ̄`>‐ァ──‐‐'´
              '、    ゙ '     `´  r|::|::/ / ̄::フ´7´ ̄ ̄)
|              \  O       , --l/==ァ==彡..:..:∠..:r'´..:./
-----──‐-、ヽ    ヽ     _,,、-‐'"ヽユ≪二彡======<___
|;:;:;:;::::.....;ィ';;三;;;;;;;ヽ   \`T ''"´   ,       \>-、`ー- 、ミミ三ミヽ..:``ヽ、
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:10:03.05 ID:G7nDn6so
阿部さんはどのスレでも突っ込みどころ満載だなwwww
190 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:10:04.99 ID:ZkIpyiEo
                     ,ィ'___ ,.ィ--、     ,ィ
    r-- 、        , --く|:|´:レ'/|..:/7´r、____,ノレ::|
    \  `ヽ、    _,Lニヽ ヾ: V ::l/ .:∠--- 、::::ノレ   両親を失い、故郷を追われ、
       ``ー、 ヽ、/.::; -ァ'´ ̄` :| :::|'´ .::::∠二彡;ィi    一人さすらいこの地に
          ||/.::/:/  ;::r‐       `ヾ彡イ   たどり着いたものの……
          /,ィ'/...::// .:// .::/ :| :::|  -- 、 ヽ‐'ノ|   
         〃/:,.ィ l/!/=;、|..;ィ' .:::j| ::::ト、:. ヽ\\ヽニ7  
           |://| U !|!.__ |.:| | :::ハ ::| |::| :|:. ヽ:.ヽlシir'"..:いつしか背負った借金
           |!レ':!ミr'7"゙ヾ |:! | ::|r‐ヘ:レ|::|::ハ:: || |ヾ;!..:..:.,、     1000万!!
-、        /{|   {:;;;;: }  ! ヽ| 二ヽ!/ll/ |:|: || |:/ ..:..:..:./.:
;:;:;:;:;:;\__,、-へ/__|  ` ''''"′     イ-';;;:::lヾ  |:|ハ/, -──- 哀れなこの子供にいくばくか
───-- ...___!            ヽ:::ノ ,  rレ' , -ァ'" ̄`> お恵みを……
              '、    ゙ '     `´  r|::|::/ / ̄::フ´
|              \  O       , --l/==ァ==彡..:..:∠
-----──‐-、ヽ    ヽ     _,,、-‐'"ヽユ≪二彡=====
|;:;:;:;::::.....;ィ';;三;;;;;;;ヽ   \`T ''"´   ,       \>-、`ー- 、ミ

       ____
     /      \
   /  ノ    ヽ  \    ……まだ小さいのに孤児かお。
  /   (●)  (●)   \  これでよければ返済の足しに
  |      (__人__)    |  するお。
  \     ` ⌒´     /               チャリン
                       ミ⑤
191 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:10:24.35 ID:ZkIpyiEo
         γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ ""  ⌒  ヾ ヾ   ドロン!!
      / (   ⌒    ヽ  )ヽ
      (      、 ,     ヾ )
      ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ
        ゝ、、ゝ   ノ  ノソ
          ゝ、、ゝノ ,, ノ


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ    たった5ルクかよ
   /::::⌒`´⌒::::\   っていうwwwwwwwwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /
192 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:10:40.24 ID:ZkIpyiEo
           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   えええ??!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ 
  /:::::::::::::::::::::            


       /ニYニヽ        まあ ありがたく頂戴
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)  するっていうwwwwwww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  感謝してやるって
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ いうwwwwwwwwwwwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   だ…騙したのかお!
     |  ∪   |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl
193 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:11:03.28 ID:ZkIpyiEo
           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     騙されるほうが悪い
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    っていうwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二⊃
         |  | |`|   |         
         |  `ー'    |        

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)三(●) \   金返すお─!!
     |   ∪   (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |
194 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:11:37.96 ID:ZkIpyiEo
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   誰が返すかっていうwww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  逃げるっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      待てええい!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
195 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:11:57.03 ID:ZkIpyiEo
        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    !?
    / (●)  (●)    \   この揺れ方……
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \

        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     メキッ!!
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \
196 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:12:13.62 ID:ZkIpyiEo
            ∧ 
        ヘ⌒∨ ソへ
          ヽ∥/ ⌒
           川
        / ̄ ̄ ヽ,
       /        ',
       {0}  /¨`ヽ {0}       ボコォ!!
       l   ヽ._.ノ   ',
      ヽ   `ー'′ /
        ヘ、Ww〃へ
       ヘヾヾV7〃
  │      ヾV〃へ
  │     γ^i^i^i^ヽ
  ││    {^i^i^i^i^i^}   │
  ││   {^i^i^i^i^i^}    │   │
  ││    ヾ,^i^i^i^ノ.   │   │
  ││   / ̄  ̄"´ヽ_   ││
  ││  ∠ノ´´\_」\_ > ││
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/02/14(土) 23:12:54.39 ID:NOGXTDso
また住職ww
198 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:12:55.20 ID:ZkIpyiEo
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     あの化け物なんだっていうwww
   /∪⌒`´⌒::::\   おかしなマナを宿してるっていうwww
  | ,-)___(-、|   
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /
199 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:13:20.81 ID:ZkIpyiEo
     ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |       ボコッ
     \`ヽ、|         ボコッ!!
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
    │  /    r''ヽ、.|  
    │  |     `ー-ヽ|ヮ │
 │ │  |       `|   │
 │ │  |.        |   │
 │ │  ヽ、      |   │
            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !    こっちからも
  /∪⌒`´⌒::\ |  /    出てきたっていうwwwwww
  | ,-)___(-,| /  
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /
200 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:13:51.94 ID:ZkIpyiEo
       ____
     /      \
    /  \   / \        阿部さんに直してもらった
  /   (○)≡(○) \   勹  聖剣の力 見せてやるお!
  |       (__人__)    | // 
  \      ` ⌒´  ///     
  /           //
  /          // 
 │ \      ミ∞γ
 │    ̄ ̄ ̄ ̄丶∫ 
 │  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ 

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   俺様は今のうちに
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  逃げるっていうwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /
201 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:14:25.96 ID:ZkIpyiEo
     ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |       ボコッ
     \`ヽ、|         ボコッ!!
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
    │  /    r''ヽ、.|  
    │  |     `ー-ヽ|ヮ │
 │ │  |       `|   │
 │ │  |.        |   │
 │ │  ヽ、      |   │

        ____
      / \ /\
    / (○) (○)\        邪魔な蔓だお!
   /    (__人__)    \   勹  
  | ∪    |::::::|      | //  切ってもまた
  \       l;;;;;;l    ///    生えてくるお!
  /           //
  /          // 
 │ \      ミ∞γ
 │    ̄ ̄ ̄ ̄丶∫ 
 │  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ 
202 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:14:52.88 ID:ZkIpyiEo
     ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |       ボコッ
     \`ヽ、|         ボコッ!!
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
    │  /    r''ヽ、.|  
    │  |     `ー-ヽ|ヮ │
 │ │  |       `|   │
 │ │  |.        |   │
 │ │  ヽ、      |   │ ちょっ次々生えてきて
                       危ねぇっていうwwwwwww
                  /ニYニヽ
─────      (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (((i ) /∪⌒`´⌒:::\  ( i)))  
────────/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ___、  |-┬-|    ,__ )
              |    `ー'´   /´
              |         /
203 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:15:14.20 ID:ZkIpyiEo
         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ  ∥    ┣¨ ┃
       / ⌒`´⌒ \         ・
      | ∪)    (- |∥
      | l  ヽ__ ノ l |   しまった、壁際に
       \  ` ⌒´   /  追い詰められたっていうwwwww
    .   /            \   



        ∧ 
    ヘ⌒∨ ソへ
      ヽ∥/ ⌒
       川
    / ̄ ̄  ヽ,
   /:::::::::::::::::::::: :::',
   {0}:::::/¨`ヽ::::{0}     ニヤッ
   l   ヽ._.ノ   ',
  ヽ   `ー'′ /
    ヘ、Ww〃へ
    ヘヾヾV7〃
204 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:15:38.32 ID:ZkIpyiEo
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |       
     \`ヽ、|               !!!
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、 ) ,、            /ニYニヽ  
        /     ヽYノ         / (0)(0)ヽ
    │  /    r''ヽ、|        / ⌒`´⌒ \ 
    │  |     `ー-ヽ|ヮ │   | ∪)    (- |
 │ │  |       `|   │   | l  ヽ__ ノ l |  
 │ │  |.        |   │   \  ` ⌒´   /  
 │ │  ヽ、      |   │   /            \   
205 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:16:03.31 ID:ZkIpyiEo
                 `     '
                   、   ノヾ     '
                   )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                    `r      r'
                    )     (   ザクザクッ
                  , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                     ,              キ人_,/
    `                                )  て
     \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
      )ヽ    (               、ハ,          \
   - <       >─           ^ <  て
      )     て              ./'Y''~ヾ
     /^⌒`Y´^\    ザクザクッ!
        ____
      / \ /\
    / (○) (○)\        
   /    (__人__)    \   勹  
  | ∪    |::::::|      | //  
  \       l;;;;;;l    ///   うおおおおっ!
  /           //
  /          // 
 │ \      ミ∞γ
 │    ̄ ̄ ̄ ̄丶∫ 
 │  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ 
206 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:16:38.13 ID:ZkIpyiEo
         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ 
       / ⌒`´⌒ \  お前……
      | ∪)    (- |  助けてくれたのかっていうwwwww
      | l  ヽ__ ノ l |  
       \  ` ⌒´   / 
    .   /            \  

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    邪魔だお!
  /    (__人__)   \  早く逃げてろだお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /      い、言われなくても
                     逃げるっていうwwwww>
207 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:17:02.97 ID:ZkIpyiEo
     ____
   /      \   
  /  \   ,_\     …それにしても、
/    (●)゛ (●) \   蔓が邪魔して本体に
|  ∪   (__人__)    |   近づけないお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    どうすればいいお……
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  

     ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |   ビュン!
     \`ヽ、|  
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
    │  /    r''ヽ、.|  
    │  |     `ー-ヽ|ヮ │
 │ │  |       `|   │
 │ │  |.        |   │
 │ │  ヽ、      |   │
208 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:17:30.70 ID:ZkIpyiEo
           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    危ねぇっていうwwwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \  
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <____
                        (______)

           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\    ぎゃあああああ!!!
    /:::::::: ( ○)三(○)\  舌があああ??!!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \        ─────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)     ∩ ──────
 ̄( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   丿│ ─────
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  丿  ビュウウン!!
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
209 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:17:57.61 ID:ZkIpyiEo
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   これで貸し借りなし
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  っていうwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    気持ち悪いうえにうぜぇお……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  助かったのに複雑だお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
210 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:18:20.59 ID:ZkIpyiEo
         |
     \  __  /
     _ (m) _   ピコーン!
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    そうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    その舌で、やる夫を一気に
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   敵の本体まで持っていけないかお?
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
211 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:18:45.64 ID:ZkIpyiEo
            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |   ふんふん、それなら蔓に
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !   邪魔されないっていうwwwwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /
  | ,-)___(-,| /    任せろっていうwwwwwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    頼むお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
212 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:19:14.73 ID:ZkIpyiEo
           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    行けえええっていうwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \  
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <_________
                        (___________

              ノ L____
     ───── ⌒ \ / \
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / (○) (○)\    行くおおお!!!
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    (__人__)   \
           |       |::::::|     |
    ─────\      l;;;;;;l    /         ギュウウウン!!!
           /     `ー'    \      
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   ∩ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   丿│ 
       ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  丿  
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
213 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:19:47.80 ID:ZkIpyiEo
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ヽ_   パッ
            \__)


                 ____
               / \ /\
             / (○) (○)\        
            /    (__人__)    \   勹  
           | ∪    |::::::|      | //  
           \       l;;;;;;l    ///   うおおおおっ!
           /           //
           /          // 
          │ \      ミ∞γ
          │    ̄ ̄ ̄ ̄丶∫ 
          │  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ 
          ヽ          │
           \    \   /
             \    \/
               \    \ ノヽ
                 \ __)  (
                      (⌒
                     ⌒
214 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:20:04.30 ID:ZkIpyiEo
        ∧ 
    ヘ⌒∨ ソへ
      ヽ∥/ ⌒
       川
    / ̄ ̄ ヽ,          !!
   /:::::::::::::::::::::::::',
   {0}:::::/¨`ヽ::::{0}∪
   l   ヽ._.ノ   ',
  ヽ   `ー'′ /
    ヘ、Ww〃へ
    ヘヾヾV7〃
      ヾV〃へ
     γ^i^i^i^ヽ

            ____
          / \ /\
        / (○) (○)\        
       /    (__人__)    \   勹  
      | ∪    |::::::|      | //  一撃で決めるお!!
      \       l;;;;;;l    ///   
      /           //
      /          // 
     │ \      ミ∞γ
     │    ̄ ̄ ̄ ̄丶∫ 
     │  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ 
215 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:20:26.14 ID:ZkIpyiEo
           ∧ 
    ヘ⌒∨    ソへ
      ヽ∥   / ⌒      ス
       川           
    / ̄      ̄ ヽ,     パ
   /::::::::::::   :::::::::::::',
   {0}:::::/   ¨`ヽ::::{0}∪     │
   l   ヽ._  .ノ   ',
  ヽ   `  ー'′ /       ン
    ヘ、W w〃へ
    ヘヾヾ V7〃        !!
      ヾV 〃へ
     γ^i^i^ i^ヽ        デ・・・デシュウ……
216 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:20:53.14 ID:ZkIpyiEo

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i   やったお─!!
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   やりやがったっていう
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  wwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 俺様のおかげっていうwww
    |    `ー'´   /´      wwwwwwwwwwwwwww
    |         /
217 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:21:23.12 ID:ZkIpyiEo
、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j     あれ?ちょっと騒がしいけど
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ    なにかあったのかい?
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.


       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   村長気がつくの
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  遅すぎっていう
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \  wwwwwwwwwwwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´      化け物が出てたっていう
    |         /        もう倒したっていうwwwwwwwww
218 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:21:56.78 ID:ZkIpyiEo
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    あんたが村長さんかお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  やる夫は土の神殿に
  |     |r┬-|       |  行きたいんだお。
  \     ` ー'´     /

、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|   
    l'  """  l ) /   土の神殿へ行くのかい?
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′    あそこは危ないから、
 r.二二.)     /   「北の魔術師」に入り口を封印してもらってるんだ。
  ≡≡    ,イ      このままじゃ入れないよ。
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.
219 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:22:32.01 ID:ZkIpyiEo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    えええ?
  /    (__人__)   \  ど、どうすればいいんだお?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ     「北の魔術師」に頼んで
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|     封印を解いてもらうしかないね。
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /   
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.
220 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:23:22.59 ID:ZkIpyiEo
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   「北の魔術師」のところには
    / (●)  (●)    \  できる夫とやらない夫が行ってるお。
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /   二人の後を追うしかないお。
    ノ           \   どうやって行けばいいお?
  /´               ヽ

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|    ガイアのへそをでた北の谷に、
          N| "゚'` {"゚`lリ   「北の魔術師」の住む妖魔の森への
             ト.i   ,__''_  !    近道があるはずだ。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、   そこを通るといい。
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.

、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ    そうだ、この妖精の子も連れて行って
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|    ください!
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/     妖魔の森は魔法がかけられているんですが、
          レ′    妖精にはその魔法が効かないんです。
 r.二二.)     /   
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.
221 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:23:46.38 ID:ZkIpyiEo
       ____
     /      \
   / ─    ─ \   妖精の子……?
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \   ニヤニヤ
      | ,-)    (-、.|
      | l  ヽ__ ノ l |
       \  ` ⌒´   /
    .   /            \ 
222 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:24:12.08 ID:ZkIpyiEo
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    これのどこが
     |       |::::::|     |    妖精だお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| ! 
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


       ,.  -─-  、
    r'"        `ヽ
   /   fi l  ト ト |、i、 i !}     お気持ちはごもっともですが、
    |   ノ リ ル' レ' リ リj ヾ リ     本当に「ウザい妖精」なんです。
   レヽ| '"^二´   `ニ^h′
    { ^r  ゙⌒////(⌒ { |     記憶を失って、迷子になっていたのを
    ヽ.( ij       ∠ィ リ     うっかり拾っちゃったんです~!
.     ド、 r ⌒`ー--‐1 ,'  
     l ト、ヽ.       l /      北の魔術師なら、記憶も取り戻して
.     リ \` -─- , '       くれるかもしれないし…
 ─- ..⊥.   ` ー- イ-‐''" ̄  
      ` ー-  、 /
223 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:24:35.83 ID:ZkIpyiEo
     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ    記憶が戻る?
   /::::⌒`´⌒::::\   
  | ,-)___(-、|   なんでもっと早く教えなかった
  | l   |-┬-|  l |   っていうwwwwwwwwwwww
   \   `ー'´   /   今すぐ行くっていうwwwwwww

、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ     さすがにお前一人じゃ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|     危険だろ?
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/     この人結構強そうだし、この機会に
          レ′     押し付け…お願いしようよ。
 r.二二.)     /   
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:24:56.28 ID:IG6.5/Io
ヒロインはでっていうかww。
なかなか鋭い着眼点だっていうwwwwwwwwww
225 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:25:07.06 ID:ZkIpyiEo
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     おい!お前
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   俺様がついて行ってやるっていうwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )  ありがたくお供しろっていうwwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    たしかにうざいけど、頼りには
    /      u (●)  \  なりそうだお。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
226 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:25:27.57 ID:ZkIpyiEo
        ./ \Yノヽ
       / (0)(―)ヽ     ここでは「でっていう」と
     /  ⌒`´⌒ \   呼ばれていたっていうwwwww
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /

      ____
    /_ノ   ヽ_\      やる夫だお。
   /( ●) ( ●)\    よろしく でっていう。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |    
 \              /    一緒に行くお!
227 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:26:06.61 ID:ZkIpyiEo

   <よーし、やらない夫とできる夫に倒されないうちに、
                           魔術師に会いに行くお!!

   <ちょ、倒されたら困るっていうwwwwwwwwww
               ヽ___                 /
                     )            __丿  
       〈,, _      __ノ^ 〉           〈  
                     〉             |lll  ⌒ゞ_/^ー'|   |l  |ll  ;〉
                   "゙"゙(             |ll    l|   ,l|ll|  ノ、ノーソ\
                  .,,_ノ|            |ソ __人__|/ ̄ ̄
         "゙"゙"゙"゙  ,   〈ll |〈::::           ,,ヾ〉
          _    ノヽノゝ) | |:::: :::        / ̄ ゙" ゙"゙ "゙"゙ "゙ "゙ " ゙"   
           ∨ ̄  |  ;|ll l|,ノ:: ::         |ll〉    ゙"゙ "゙" ゙"゙"      
            |lll l  ll|  ノl ノ::: ::        ,,_ノ
     ____人__,,ゝ'''\:::. ::       ,,ノ             ゙" ゙"゙  "゙" ゙"
                  ,〈|        /゙"゙"゙" ゙"゙ "゙"゙"
           ,,__    ,,ノ|       lヽ_,,  ゙"゙"゙ "゙"゙" ゙"        ゙"゙"゙ "゙"
           /|〈,, ll~⌒ ̄|llノ        |ll lヽ
     
    …やる夫は新たな仲間と共に、冒険を続けるのです。

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
          ~やる夫は聖剣を抜いてしまったようです~
               やる夫の「聖剣伝説2」
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
               第三話「妖精族のこども」 完
                                   第四話に続く
230 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:26:49.60 ID:ZkIpyiEo
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   こんばんは、長時間おつきあいいただきありがとう
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i  ございます。
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  解説担当やらない子です。
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(     
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )     まずは三話終了時の登場人物配役一覧です。
       ) ) )、    ̄ノくハ(      
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ
232 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:27:37.18 ID:ZkIpyiEo
やる夫      ランディ
やらない夫   プリム(一部ジェマ兼任)
でっていう    ポポイ

リフ        ポトス村村長
つかさ      ポトス村の少女
ジャイアン    ボブ
スネ夫      ネス
羽入       ルサ・ルカ
できる夫     ディラック
セガール     パンドーラ王
阿部高和     ワッツ
道下        ドワーフ長老(当スレでは村長)
233 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:28:30.20 ID:ZkIpyiEo
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   お兄ちゃんのプリム役はかなりオリジナルの
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   設定をしてるらしいわ。
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ   ちなみにクマーから救出されるところも、原作では
      リ::::::( ( ●) (●::(       お兄ちゃんがやる夫さんを助けるはずなのよ。
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )      プレイした当時は新鮮だったわよね。
       ) ) )、    ̄ノくハ(      釜茹でされてる主人公は。
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、      …ある意味やる夫さん向きの役かもね…
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ
234 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:29:01.38 ID:ZkIpyiEo
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   それにしても見事に女っ気が無いわね。
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   次回四話以降から少しづつ女の子増える
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  らしいわ。
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(       あ!この世界での通貨単位は「ルク」ね。
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )      まあ、あんまり出てこないから
       ) ) )、    ̄ノくハ(      忘れていいわよ。
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))     
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、      
       ,'   ノ    Y    Y     次回は2/21土曜夜を予定してます。
       l: ( ......    .....  i     また改めて予告出しておきます。
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ     
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:29:48.61 ID:lNVACWko
やらない夫がプリムだったのかww
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:30:43.56 ID:06Z/Gbs0
やらない夫×できる夫っていうのかよww
237 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:32:07.20 ID:ZkIpyiEo
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i  
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(       次回はでっていうとお兄ちゃんが
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )      活躍するわよっていうwwwwww
       ) ) )、    ̄ノくハ(      
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))     
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、     ……あ、もちろんやる夫さんも…ね。 
       ,'   ノ    Y    Y    
       l: ( ......    .....  i    ではお休みなさい!!
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ     
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/02/14(土) 23:33:13.72 ID:NOGXTDso
おつかれさまでした
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:33:37.08 ID:lNVACWko

でっていう好きだからポポイ役でちょっと嬉しいww
240 : ◆uRGREBtPMk[saga]:2009/02/14(土) 23:36:53.15 ID:ZkIpyiEo
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i  
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ    236さんったら…
      リ::::::( ( ●) (●::(       
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )      
       ) ) )、    ̄ノくハ(      アッー!な展開はないから残念だけど
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))     安心してねwww
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、      
       ,'   ノ    Y    Y    
       l: ( ......    .....  i    
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ     
スポンサーサイト
20:25 | やる夫聖剣伝説2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やる夫は聖剣を抜いてしまったようです:4話 | top | やる夫は聖剣を抜いてしまったようです:2話

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://babeltower134.blog17.fc2.com/tb.php/6-10951eab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。