スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

やる夫がエルシア谷で宝探しをするようです:おまけ

2481 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:41:53.71 ID:xoq9auIo
一日に100投以上はやりすぎかと思うので、この辺りで一旦ストップします。後編はまた明日。

代わりに、ちょうどタイミングがいいんでおまけ編「パラディンについて」を投下します。
あとしばらくはいるので、レスも返せますー。
2491 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:44:12.47 ID:xoq9auIo
おまけ

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l:::::: 「パラディンについて」
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
2501 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:45:17.80 ID:xoq9auIo
やれやれ、やる夫ばっかり目立ちすぎだろ、常識的に考えて…。


                   / ̄ ̄\   
                  /   _ノ  \ 
                 (●)(● )  │  
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}

やらない夫 HFO

※HFO:Human,Fighter,Otoko。
 何の特殊能力もなく、殴るだけしか能がなく、Otokoなので華もない。まさに漢のためのキャラクタ。
 ウィザードがファイアボールを覚えている間に、攻撃ヒット率を5%上げられる。バンザイ!
251 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:46:29.78 ID:xoq9auIo
          /                `ヽ
            /  ,.. :'" ``  ̄`: : 、   j_
          __,′ 〃           \   )    まったくだわ。
        (  |  ノ //      '.     ヽ.く   
    .xr'´ ̄ ..イ (_// /      i i 、    ∨    主役の私をさしおいて翠星石も蒼星石もでしゃばりすぎなのだわ。
 r.::f´::」    !:::!  Y ! !i:  ! !   ハ| :Y    i
 Lン7て   |:::| ( | iハ. i i !   i i ! ノ! .! ii! !
   /! ハ.__ !:::! `YVハ_ヽN」!、 i i,ィ=く「 リル′
.  i::| !  )ヽ::.、_,ノヘ ィナハ! `ヽノイノ 刈イ{
.   ゝ!. |   ゝ-、{r刈 「 ゝ- '   , `  jハi ハ
.    i !     ゞイ| |、     c   .小}  ヽ、
   ノi ::!       /' | |介ト ..x‐.、   .イ⌒Y  ハ
  /:/ .::!    / |!.:': : : : : : :r千,: : : : jハ / ノ
. /:/ j.:::|     /  .イ i!: : : : : .イ^Y´ ̄`ヽ! ノ イ
/:/ .! .:|    \/ノ ノ、:.:.:/: : : : | : : : : : ゝニ=‐‐‐ァ
:/  ノ .::!      ゝイ.:.:.:./.:.: : : : :ノヘ: : : : 「. .-‐r‐/

真紅 ドルイド

※ドルイド
 自然を崇める僧侶達。自然の力を借りる形で力を振るう。
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 20:46:56.36 ID:c9I7Ejso
>>250
バンザイはローニンの専売特許ww
2531 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:47:54.89 ID:xoq9auIo

     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\ 
   |   ( ●) ( ●)  じゃあおまけとしてパラディンの解説でもするだろ。
   |     (__人__)  
   |       `⌒´ノ そもそもパラディンってなんだ?
   |   .      } 
   ヽ       .}  
    ヽ     ノ   
   /      ヽ  
  /         ヽ, .
  /  /      }  |
254 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:49:04.39 ID:xoq9auIo
          └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
            _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
            r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    | パラディン、聖騎士のことね。
            \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    | 聖騎士は、善と世界の秩序によって
              ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     | 選ばれた戦士なのだわ。
                ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
 .                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                  | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                 レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |
                   |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |
                   '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                    i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |
                   |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
2551 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:50:17.88 ID:xoq9auIo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    善と秩序によって? はっきりしない説明だろう常識的に考えて。
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   神聖な騎士って意味なら、教会に仕える騎士、という意味だろ。どう違う?
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く  \      
2561 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:51:15.80 ID:xoq9auIo
            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)  教会に仕える戦士はそのまま神官戦士、クレリックになるのだわ。
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'   教会に所属するファイターなんかも神官戦士と呼べるでしょうね。
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′  でもパラディンは、文字通り善と秩序そのものから祝福を受けた
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }    正義の体現者なのだわ。
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ
257 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:52:25.88 ID:xoq9auIo

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    で、具体的には俺達ファイターとどこが違うんだ?
  |   ` ⌒´  ノ     
.  |         }      
   ヽ     ノ    
   /    く  \    
   |     \   \     
    |    |ヽ、二⌒)、     
            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)   全てよ。
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ
258 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:53:14.53 ID:xoq9auIo

   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)   …は?
. |;;;;;    (__人__)  
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }     
   ヽ;;;l    ノ      
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)   だから全てなのだわ。
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′   ファイターは武勇と技術で戦いを切り抜けるのに対して、
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }     パラディンは神のパゥワーで戦いを突破するのだわ。
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ
2591 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:53:42.06 ID:xoq9auIo
            _ __
        ,ノノ「.:.:.:.:.::.lLL__
      ,∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノハ、
      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、
      〈.:.`ヽ.:.:.::, -‐-‐- 、.:.:.:.:.:.l:.:ハ
      ).:.:.:.:.,. '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:.:.l.:.:.ハ
    〔.:.:./          \.:.:.:.::〕
     〔7             ヽ.:.:.:.〕´ ̄`))  そうね、地球人とサイヤ人の違いとでも思うといいわ。
   /// .l l l l {   | | 1 l    !:::::}r =くヽ
  ,.イ 〈 l l l l l l,. イ   ト、|_1_l }  !::/ハミミシVハ
 〈  Vハl l l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l/  ト、_ノ  ',
  ヽ  NN/ -==   ==- 1 /    i    i
    \  ト、' ' ' '     ' ' ' ' l/     i    i
     \ヽl`ゝ  `ー '  , ィ´ト、     i    l
       l 1:::「 ̄` {薔}´  孑`ヽ   ヽ    ヽ
       l 1/ハ   芥ゝ、  孑.:.:::\    \   ヽ
       l //:.:ハ __ノ 1.:.ヽ\ 孑.:.:.:.:::\    \  \
       //.:.:.:.:.l   1.:.::::\\.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    \
       〈.:.:.:.:.:.:.:l   1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く       \
        ヽl.:.:.:.:l___ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
2601 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:54:53.13 ID:xoq9auIo

    / ̄ ̄\
  /ノ L \ /\
  |  ⌒ ( ●)(●)   ∩    なんだよそりゃ、だろっ!!
  |     (__人__)   ,_| |__   
  |     ` ⌒´ノ   f   ノ
  |         }.   |   |
  ヽ.        }___|   |
  ̄ .ヽ     ノi     丿
          ) ̄ ̄ ̄

            、 _rへ、几_r┐
         rヘ)      '^勹┐
          r┘           之
      くY′  _             L.,
     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_       まず、パラディンは善への献身によって
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿       "全ての"セーヴ判定(不利な状況の回避判定)にボーナスが得られるわ。
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ      ファイターのように無様にドラゴンの炎に燃やされたり、
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、   洗脳魔法で操られることもないわ。
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》
  ',!  }}   とl}lrァ㍉ l! /// / //ム /   / n]=='′
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===-
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ \
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/
} \ `丶、.「/,  | r'ニ二 ̄ ‐-.}  \    V^ヽ
`ヽ、 \  /{.@ | L_ ̄ 弋‐=ニ{    ⌒ヽ     〉
   \ \{ ヽ  !   `>、 `ヽ、           └勹
 r─ァゝ、 ヽ @ | r<___\  〉   \  \ r┘
261 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:57:47.49 ID:xoq9auIo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    人には得手不得手ってものがあるだろ、常識的に考えて…
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   俺達ファイターだって毒や病気に対してはかなり頑丈なんだぜ
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く  \  

 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::  毒や病気? ああ、力をつけると病気に対して完全な耐性を得るわ。
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::  あと触るだけで人の病気を治せるようになるわね。
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',
262以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 20:58:51.60 ID:fk2EZaYo
あぁ・・・なんて格差社会だ・・・
2631 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 20:59:28.93 ID:xoq9auIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    完全上位互換かよ…
 |    ( ○)(○)   
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く  \  
       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_               レイ・オン・ハンズ                     スマイト・イービル
     j'/"il li ~\〈  触るだけで傷を癒せる"癒しの手"の能力や、善の力で悪を滅ぼす"悪を討つ一撃"なんかは
     rf/l |_l_l| |l_l_ i゙ト'、 パラディンの専売特許ね。
   /"ハl U  U |l゙i l 特殊能力だけじゃなくて、獲得できるスキルの種類もファイターより多いのだわ。
  / / li.ゝ γニ ヽノ | l |
.  l /  il f:`l .l i_| | j l |
  |/  ξ ゞ_`,-ィイ ξ l|
  彡    /:::::::::::〇,   ミ
  ソ    i::::::::::::::l_l:l   リ
264 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:00:39.96 ID:xoq9auIo
   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  なめてんのかゲームデザイナー。
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_
     j'/"il li ~\〈   更にパラディンは独自の呪文が使えるのだわ。
    ,rf/l | l l| |l l i i゙ト'、
   i l''ハl ー  ー |バl i
    | l | ヽ __ ノ | l |
.   | l ll○ゝ_.ノ  j l |
.   |l. i:::::l、_`@_´フ ξ !|
   彡 '、::ノ:::==〇)  ミ
   ソ   i:::::::::::::::::::l   リ
265 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:01:59.17 ID:xoq9auIo

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. | u (__人__)  |    ど、どうせくだらない呪文ばっかりなんだろ
  |   ` ⌒´  ノ     FFで言うと3レベルまでの白魔法だけとかっ!
.  |         }      
   ヽ     ノ    
   /    く  \    
   |     \   \     
    |    |ヽ、二⌒)、     

           ヽ::::::/                  ゝー 、     ヽ::::::::ヽ  
             ノ::/      , '           '         |      \|_ :::: | 
           「:::/       /            l       ノ        | ` :::|   …ええ、大半は。
             V /      '              |        ヽ ___   |:::::::::|  
               l         '            │   ,     | ヽ__   T:::::: |  hpを10点削って5~30点の追加ダメージを与える
              | |       | |!           |  |   |  |  | r''     l::::::::::K _ 打撃強化呪文や
              | |       | |! l       | イ   ハ  |  ' ヽ__   '::::::::::ハ
             | |       !ハヽ|      /!//| / | /| イ  ノ  /::::::::/   光の聖剣を手に生み出す
            l ハ  |   、 |‐ゝハ    ィ イリ ̄j/ `jメ !/ |  |ーノ^ヽ,_/   創造呪文なんか覚えるようだけれど。
            ゝ ヽ N.. ハ!   ` ゝ.ノ レ'       ,イ  l  |VVr⌒ゝj   |
               `  >| j ___ ,      、____、    |  |  | {く フノトンー ' …あなたが<武器熟練>特技で
                   / イ ´i ̄ ,      ´  ̄ ´     | ハ  Vゝー_ン^     攻撃の命中率を5%上げている間に、ね。
           ∠!⌒7⌒ ` --'、__ヽ                | !_j  |/    
          ノ _.| /  /   /  `ヽ、          ' |:::|  K    
        (   `|  /   ,   / /    r ― - --イ 〈:::|  |    
        イ  ⌒ゝ       /  ,..ヘ_- v'..: : : : : : : :,  /:^|  |フ    
      /r‐!   --、ノゝ_-- ..__ _ イ_rf´_)|: : : : : : :.:. / /.:.:.:|  | \  
    r' イ__:::|   ___ノ:>====< : :ムゞン j|! : : : : : :./ /: : :ハ  | / \.  
    ヽ L|   ヽ ´ ヽ rフイ!: : : : : :.ゞrレ' ~ヽー: : ./ , ′: : . |  |,/   ヽ.  
     > 〉   |ゝノ⌒イ´ ≧;: : : : : : : : : .〉 : : : :/ / : : : :.ノ |  |!    ,   \  
 _  ''´  / ゝ _  .. :::: :: ヽ_ ノ: : : : : : : : : /: : : : :´: : : : : : :ヽ. |  |   ,.イ     ヽ
  \  イ    /::::::::::::::: :: :ノ | : : : : : : : : :イ: : : : : : : : l\: : : :| |  ,  / :::       !.
   V::::::|    l::::::::::::::::::::/ ` |: : : : : : : ノ1!: : : : : : : : :ヽ \:ノ ノ ノ / ::::::...     l
266 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:03:14.87 ID:xoq9auIo

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (○)(○) |
. | u (__人__)  |    
  |   ` ⌒´  ノ     
.  |         }      
   ヽ     ノ    
   /    く  \    
   |     \   \     
    |    |ヽ、二⌒)、     


   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   し、しかしだ! パラディンは秩序と善に縛られる。
 |    ( ○)(ー)  男の自由とワルを満喫するには、やっぱりファイターに限るだろ!
. | u.   (__人__)   ールプレイの自由さを楽しむにはファイターだろ、常識的に考えて!
  |  u  ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_)  

※ロールプレイ:そのキャラクターなりの生き方を楽しむこと。ロールプレイングゲームのロールプレイ。
267 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:05:37.10 ID:xoq9auIo

                    /.:/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  , ィ´.:/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.(
          ,r‐-、_ , ィ .:.::::ん"´  ̄ ̄``ヽ、.:.::::::::::::::::.:.:.)
          /.:.:.:::::::/ `7:.:::::::._ノ        \.:.::::::::::::ノ
          ).:.::::::/  /::::::.(   ,   /   ヽ 、  \.::::::(     …そしてパラディンに叩き切られる運命なのだわ。
         ノ.:.::::::/  /::::::::.ノ  |  l     !  ! ヽ. !::::ノ
         〔.:::;:;:;;;! /.!::::::( i  .!  !|     |  |  .:| |:/      パラディンはいつでもどこでも何度でも、
          /).:.;:;;;;| //|:::::::ノ |  | .:||    |:. l:. .::.l | |                   ディテクトイービル
        j〔.:.:;;;;;;;.レ/ |::,:イjト、| j| ::|ト、   !::.:/::.:.:/ .! |      "悪"の存在を嗅ぎ取る<悪探査>の能力を持つのだわ。
         l |>、.:;;:|_」ん1ート‐y-、l  ト、 /-/仆イ::./l/
         | |ン}.:;;:V,旡、l |,ィr=㍉>、`   ,ィ=ミ,〉 ij:/ _ ___
          | |  `ト、〈f薇f〉|ヾ込ソ      辷ソソ l/1\      \
          ! !   \`Y」:.i |        '    / :ト  \     \
       | |l    \リ:.| |L._     く\ , イ  | \/ ̄ ̄ ̄ /
       | ||       ,イ:| l|::.:.:.:.``ヽ.__>、\|   1/|━━━━|
       | ||     _「 `ト、|:::::::.::. i.:.::l朮ト、>‐'つ/  .!  Pocky |
       | ||    /.:| 」二二乃.:|.:::|薔jソ ,ィ戈 .:.:::|━━━━|
       | i|  / .:.::::|〔_  ̄``ー弍:!氷リ   . ノi:.:: :::::!    .:.:.:::::|
       | l| ,/ .:.:::/.:.:.:.:.:.丁> - コ_ノ  / :::|.:.:::::::|  . .:.::::::::|
       | l| / .:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ /イ ̄了/ _ノ .:::::!.:.:::::::! .:.:.:.:.:.::::::::|

※注釈。ディテクトイービルは悪の"匂い"を嗅ぎ取る能力で、悪が"見える"わけではないです。
1話目のセイバーはディテクトイービル能力と相手の立てる物音で位置を判断していました。
2681 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:06:37.54 ID:xoq9auIo

       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_
     j'/"il li ~\〈   奇しくも今やらない夫が言ったとおり、
    ,rf/l | l l| |l l i i゙ト'、  ロールパンだとかロールケーキだとか犬も食わないようなものを放棄するなら
   i l''ハl ー  ー |バl i ファイターに対してパラディンが完全に優越するのだわ。
    | l | ヽ __ ノ | l |
.   | l ll○ゝ_.ノ  j l |
.   |l. i:::::l、_`@_´フ ξ !|
   彡 '、::ノ:::==〇)  ミ
   ソ   i:::::::::::::::::::l   リ

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (○)(○) |     …。
. | u (__人__)  |    
  |   ` ⌒´  ノ     
.  |         }      
   ヽ     ノ    
   /    く  \    
   |     \   \     
    |    |ヽ、二⌒)、     
269 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:07:28.04 ID:xoq9auIo
      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈   勿論弱点がないことはないわ。
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l  パラディン自身が自分自身に誇るべき生き様が、
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ  パラディンの弱点となるのだわ。
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |

       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |   
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  例えば?
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――    
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━
270 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:08:13.90 ID:xoq9auIo

                           /  _ノ : : : : : : : : : : : : : 廴
                    /  .〈:.: : : : : : : :/: : : : : : : : :(
           ,、      _r~'   ∧ノ___/: : : : , ´: : : : :`Y
         / \_ /r~'  / ̄´     ""''' <: : : : : : :.__ノ   パラディンは善なる存在だから、
      ヘ、 \    /: : /  ノ⌒): :              \: : : : :{__   たとえその方が効率的であっても、理にかなっていても
      〈〈>`Y⌒ヽ ./: : /  _込/: : .,イ   ヘ \      \: : : :_〉  善を投げ出すようなことはしないのだわ。
      7/(_  ヾ.|: : :.| / _) : : i. i.i     ! ハ.\    ヘ ヘ.: :(_
.       //.//)   |: : :.|  (/ : : ,イ .i i    i!  i! ヘ    ハ ハ._)
     ((ノノ  .廴.`ゝ|: : :.| /⌒) | i i i !    i!.  i! i!ハ  ハ l\
          |!. ) .|: : :.|. /了, l i i i. i!   iト、 i! i! ハ  l l\\
.           i!>廴, ヤ: : ヤ   r'゙|゙ | | i 乂.    i!、ヽi! i!. ハ   l l\\二二二フ
       /i!   辷. ヤ: : ヤ 〈 ト、 i人小、_.∧  ハ .ハ斗孑l  イ ト、. \\
       /  i!  ,イ| |〉ヤrミx 「 |^'孑'斗千ァゝ\ハノ 斗rァjノ从ルヘ ハ  \二ミ''X___
.  //   /   //.| |\(辻))|. ト、,斗'ラ豸>      ヤ為>∧ \)) ))       \__」
. //   ./   // //   \乂イ ハ ヘ弋彡タ,        込タr' i! i!(( ((
.  ̄     /  // //    `''/ムハ. ', ´¨`       ,  ¨`/   i! i! 辷ニニ==ュ
       /  //彡゙       //⌒ハ  ',      ‐   ./_  i! i! \ \ 《《_
  ,.-‐X./  //.        (.(.  「Y〉  >'´\ _´_, <´^. : :\乂\. \ \ミニハ
// /  /イ         ).)/ r'゙ X \: :.〉 \(辻)) .〉/ : :\\\. \ ゙'ノノ
271 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:08:55.17 ID:xoq9auIo
          /                `ヽ
            /  ,.. :'" ``  ̄`: : 、   j_
          __,′ 〃           \   )
        (  |  ノ //      '.     ヽ.く   一人の悪人を見捨てることで
    .xr'´ ̄ ..イ (_// /      i i 、    ∨  数万人の善人が助かる場合でも、
 r.::f´::」    !:::!  Y ! !i:  ! !   ハ| :Y    i   パラディンならきっと
 Lン7て   |:::| ( | iハ. i i !   i i ! ノ! .! ii! !  その一人の悪人を助けることを選ぶでしょう。
   /! ハ.__ !:::! `YVハ_ヽN」!、 i i,ィ=く「 リル′  命を天秤にかけることそのものを拒否するでしょう。
.  i::| !  )ヽ::.、_,ノヘ ィナハ! `ヽノイノ 刈イ{   
.   ゝ!. |   ゝ-、{r刈 「 ゝ- '   , `  jハi ハ   それが聖なる騎士の生きる道なのだわ。
.    i !     ゞイ| |、     c   .小}  ヽ、
   ノi ::!       /' | |介ト ..x‐.、   .イ⌒Y  ハ
  /:/ .::!    / |!.:': : : : : : :r千,: : : : jハ / ノ
. /:/ j.:::|     /  .イ i!: : : : : .イ^Y´ ̄`ヽ! ノ イ
/:/ .! .:|    \/ノ ノ、:.:.:/: : : : | : : : : : ゝニ=‐‐‐ァ
:/  ノ .::!      ゝイ.:.:.:./.:.: : : : :ノヘ: : : : 「. .-‐r‐/

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      
      |::::::(●)(●) | 
     . |:::::::::::(__人__)|   なんかむずむずする生き方だろ、常識的に考えて。
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    } 
        ヽ::::::::::  ノ   
        /ヽ三\´    | 
-―――――|:::::::::::::::: \-
272 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:09:38.58 ID:xoq9auIo
           -、ヽ::::ハ ヽ::::/:.:::イ::.::{__/:::.::::〕        __
           /:::::::ーヘ:{:..:.ヽ ∨:..:..:.l:::.::|:..:./:::.::/{_j^ヽ    /  厂ヽ
∠二≧ 、   __ 〕ヽ:..:..:\:..:..:.∨ ..:..:..:.:..:..l../..:..:..:..:/:::ィナ___ ′ ハ/ ̄ヽ
 ̄ 「 ̄\\/::::\.:..:..:..:..:..:..:..:.,  -一…ー   :..:../.:..:..:/:::;ゝ|  |/ イ丁|   そして、あまりにも真っ直ぐな彼らは、
>┴―‐ ミィ_〕ヽ:::\.:..:..  '~          ` <:..:..: 人_|‐<_/j | | |   信じるものに裏切られた時豹変することがあるのだわ。
, ヘ  ̄ ̄/:::\.:..:..:..:/                  \:..:/:::::::}< ノ ||
へ. ヽ二ム..:..:..:..:..: '                     ヽ::.:::{ _  \'_ノ二ヽ 堕ちたパラディン、ブラックガードは、
く \_r‐Jト:..:..:../                  、\ ヽ   ゙:,:::.:::.:ト   \\\\かつて善良なパラディンであったほど、
 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ヽ濃く強い暗黒の力を持つの。
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙, ト  ;. 斗-+ | |i::r┘ '.   i \
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |メ、_从ハ|i |  |リ::¬     |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |lィf<.ヾ ー|川  ;::下┘ |  |
  |   |::.::.::.::|  l| イ| 斗=ミヾ\,ハノj八ゞ 'リ,.. | jノ! /::::::}    |   |
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |/{-ィ::j }        ̄゛  | lj,√ィオ     |  ||
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ >‐ ´    ,       ∧ ∨:フ{{i〉    l  ||
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\       _       仏ヘ \ゞ'     j|   |∥
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、    ` __/ユ二 \ \   /ヘ.  l八
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__ \/' λ 、 \
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <ー┐ \/| \ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_ \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト  ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ   Y
ヘ ̄ ̄ ̄\  ∨ ..:..:..:..:..V/..:::.:::.:/ .:::.:::.∧ ::::ヘ`ー辷彡::`ァ ..:..:..:..|   > へ


   / ̄ ̄\     あんまり信念に頼りすぎる奴は、そういう脆いところがあるだろ。
 /   _ノ  \       
 |   ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒ノ
.  ヽ       }        ....:::,,  ..
   ヽ     ノ       ,):::::::ノ .
   /    く  \    (:::::ソ: .
   |     \   \   ノ::ノ   \
    |    |ヽ、二⌒) ━Ц       \ 
273 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:10:28.07 ID:xoq9auIo
                     r=..、、
                  rー-ヘ::.::.r':.:\
                r‐、_)ヽ::.:.:.:.:.::.:ー^j_rヽ
               r:j_):..:..:.:.:.:丶::.:..:..:.:.:.::.:r':ヽ
             r..、}:.:.:.:....:..:..:..:.:.:..:.:.:.:.::.::.::.ーr':\           (頼るものが戦闘技術しかないファイターに
             _ヽ:.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.::.::.::.:ーヘ:..ヽ                      言われたくないのだわ)
            {_:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ―、― - {`::.:.:.:.\-..、
              _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /  l   \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr..、   _ …ええ。多くの悪魔は、パラディンを見ると殺すよりも、
            {:.`:.:.:.:.:.:.:/     l         Y`:.:.:.:.|:..:l/.:.:.:}/_:.ヽ    自ら堕落するように誘導することを好むそうよ。
             ⌒}:.:.:.:/      |    l    ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.イ∠⊥ノ、
              {_:rュ/ /  /  !ハ   l l l  .::l _}:..ヽ|..:.|:._:小 ̄ ヽ:ヽ あなたも回りにパラディンがいるならば、
           /  .V  .l  .:|:  | l  リ:| l .::ハ_:.:.:.リ:...l´.:ィト\__ノ:.:} 彼らが道を踏み外さないように支えてあげなさい。
          /  ...::/:{ .::| i ..:{::. !   /.::j ./ ノイ:::r‐':./:../:.:_レj:.ト- ヘ´
         /  ...: イ .:ハ  ト -┬ヽ、ト:.. / .:イ/jナ7:.不::.{__/:.:‐ァv' |::l:. l |
        / /:// :/ トトヽト-ァテ=ミヽト/ノ ィテオく/イVrj、}:.:.{ィ  |:.|:. l |
      , イ ´..:::///    }ヽ ハヘ 赴ソ     ^ 赴ソイi :ト{にソ{^´  |:j:: j|
     /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ′     ,リ /_:/⌒´    リ: .:/ !、
   /´ / ..::/_ --_.ニイ//, -ァ >、  '=' _ /}/´       j:..:/  l }〉
  /'  / :: /// ̄   /' <_:.ノ..: :`:._ァァ{、.:://:\        /:/  /ノ'
. //   ,′ / >‐`ー- ∠/   { :..:.:, =-Vォ}ソ/ :/:.:.:.:.:ヽ_   /:/_. =イ
//   l / `ヽr‐ __.:二 _>.:´ヽ/´:. .::.>_´三  ̄ ̄__ >´‐ ´ /
!{   / /    ̄ `ヽ:\/_.:.:.:.:.: { :.:.:.:.:. :.ー、ァ..´: ̄ ̄_> ´// //
l !  イ/{  __r-_―_ ̄`>..フ´. ヽ:.:. /}、-ヽ - 三-‐::_二:/://
| V /:.:l `ヽヽ\::.::. { ̄:.:.:.:.:_ -‐..:´:/ :.ト 二∠´二_ -ァ´,.イ
ヽ V  :.|  ノ::.>、ヽ:. ヽ:.rく:..:..:..:..:.._:.ノ.:  .:j /∠-_ -‐ァ‐ ´/::.:.|
/ {  :.|  ヽ:.{ニブ__}:.:.:.:ー:-ヽ:..:/:..   .:/,..:<く/ /ヽ::.::.:..ヽ
 .:ハ:.  l   ``ヽ、ヽ:__ノ}:../ノ..:∠、 / イ{ .:.:./ /::.::.:..:.\::.::.:.\

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    そんな高尚な奴が回りにいたら息苦しくて仕方ないだろ…
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く  \      
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:11:14.70 ID:fk2EZaYo
ディテクトイービルってのは、某ライダーの用にゴルゴムの気配を感じる訳だな。把握した。
2751 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:11:19.66 ID:xoq9auIo
                      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .    …。
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                          彡'~⌒7j . . . . . . . . . .
               . : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .
                  . . . . . . . . . . . . . . . .(⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :
    ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__
2761 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:12:31.61 ID:xoq9auIo
                    . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .    力も技も信仰心も
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .   努力も祈りも地位さえも
                          彡'~⌒7j . . . . . . . . . .
               . : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .    この身の違いと
                  . . . . . . . . . . . . . . . .(⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :   父の過ちを乗り越えることはできなかった
    ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__
277 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:13:10.22 ID:xoq9auIo

                      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .    この剣があれば
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .   
                          彡'~⌒7j . . . . . . . . . .      全ては認められるのだろうか
               . : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .    全ては赦されるのだろうか
                  . . . . . . . . . . . . . . . .(⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :   
    ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__


2781 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:13:38.08 ID:xoq9auIo

私は剣…
私は、誰かのために振るわれる剣
誰かを救うための剣…

2791 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:14:03.07 ID:xoq9auIo

私の剣は…
本当に誰かを救っただろうか…?

2801 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:14:55.86 ID:xoq9auIo
               /.:.:.         \
                  /:,:.:.:  /   ヽ    \
              /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
                /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
            /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
             N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
              ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                    `ヘ:ゝ    .'    小/
                      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
               _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
             /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
              /  | l:l   l     l   l::l l
               l  ヽハ    l    l  //  |
            ハ  ヾヽ  l   l  // l l
               | ヘ  l ヾ\ ヽm/ ,/ V :|
             ノ  \|  `ト,\V/|   │ 、|
            {/ ̄>‐ァ、  j__≧i≦ !,  | ヽ
           j  /{ `ヘ三三三三三)< \ } ぱたん
           {   >ー‐'"ト-- (^ー'⌒ 〉 __ノ
           `ー‐イ      | { { {T'┬='ーく |
                | |    ∨  〉〉〈( j    }|
                K_/x'⌒{\'-' ‐}>└r‐xヘ}|

おまけ おわり
281以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:16:44.16 ID:laNGtnoo
乙乙!
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:18:29.79 ID:c9I7Ejso
でもファイターには特技を生かした戦い方があるよ

チョッピリ異形混じりになってリーチを伸ばした上で棘つき鎖を持って
敵を薙ぎ払ったり迎え撃ったりするのはファイターならではだしね

283以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:20:44.05 ID:fk2EZaYo
乙でした。
ファイターって結構切ない職業なのね。
スキル習得しやすいって事は聞いた事あるけど・・・
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:22:24.30 ID:Fw7gk52o
>完全上位互換かよ…

>ファイターに対してパラディンが完全に優越するのだわ。

1は本当にD&Dを遊んだことがあるのだろうか。
それともよっぽど能力値の高い英雄環境だけでやってたのだろうか。
2851 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:33:33.17 ID:xoq9auIo
>>284
ごめんなさい。ここは「このスレでパラディンというものが何か理解するため」だけにネタで書いてます。

実際のゲーム運用上は、パラディンって結構扱いにくいキャラクタです。

正確に言うと、
「魅力(カリスマ)」能力の値だけ、色んな行動にボーナスが乗るファイター、
というのがシステマチックな説明になります。
ですから、
筋力☆☆、敏捷力☆☆、耐久力☆☆、魅力★のファイターと
筋力☆☆、敏捷力☆☆、耐久力☆☆、魅力★のパラディンを比べれば、前者が圧倒的に強力です。

パラディンは、「知力」以外の全ての値にとてつもなく高い能力値を要求されます。
Wizでいうサムライみたいなもんだと思ってください。
逆説的に言うと、パラディンの能力値平均とファイターの能力値平均は、ファイターの方が低くなるはずだと思います。

D&Dをボードゲーム(TRPGっていうんだけど)として遊ぶとき、サイコロを振って能力を決めたりしますが、
全てのの能力で高い値が出たりすると、色々選択肢が増えてワクテカします。
吟遊詩人や武闘家なんかはまともに遊ぶのにすら超絶スペックが要求されるので、ここぞとばかり選びたくなります。

でもこんなこと言う人がいるのです。
「パラディンにしとこーぜ。どう転んでも強いし。」
そしてそれは紛れもない事実だと、私は思うのです。偏見だったら申し訳ないのですが。

ただ、強いキャラクタと遊んでいて面白いキャラクタはまた別の話。
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:34:22.93 ID:j9DaXtQo
>>284は本当にD&Dを遊んだことがあるのだろうか。
それともよっぽど能力値の低いロール環境だけでやってたのだろうか。
287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:38:14.88 ID:uESgnQ.o
要するに高い能力あってこそ輝くのがパラディンって事か
288 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 21:41:44.35 ID:xoq9auIo
>>287
そうです。分かりにくくてスミマセン。
289286[sage]:2009/04/04(土) 21:44:46.06 ID:j9DaXtQo
すまん、言葉がたらんかった。

>>286に追加して、
身も蓋もないことを言ってしまうと上位互換と言うのもおこがましい別モノ。
ファイター<パラディンであってイコール足り得る所はほとんどなし。
合えてファイターのメリットを言えば習得出来る特技に幅があるぐらい。
数値的には。あくまで数値的には。

もっとも要求される能力値が高くないと駄目(特に魅力)なのでそもそも数がいないのが普通。
というか作れない。
俺は作れたためしがない。

まあ、基本ルルブに載ってるってのが大きいと思う。
拡張ルールまで入れればもっと数値的にアホ極まりないクラスなんてざらなんで。
あとHFOの微妙さが一番大きいのかねえ。
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:48:48.68 ID:j9DaXtQo
まあ、HFOはまさしくその点が

「だが、それがいい」(AA略)

なので比べちゃダメー。なんだけどねww
291以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 21:53:00.87 ID:Fw7gk520
ネタでしたか。
釣られたかと思った。
筋力、敏捷力、耐久力が同じで且つ魅力と判断力も十分ならそりゃファイターより強いですな。


>>286
能力値購入25から28ポイントが多いがね。
このくらいだとパラディン様がどう転んでも強いなんていってられんし。
292 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 22:01:17.89 ID:xoq9auIo
>>291
実際の運用上の話に限るなら、私はファイター好きです。
グラップルファイターや弓特化ファイター、チェイン使いファイターのすばらしさはパラディンには分からんですよ!
(グラップラーが実用的かはさておき)

でも初心者にはパラディンが間違いなくお勧め。
できることも多いし、レベルアップで悩まないし。
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 22:05:02.61 ID:c9I7Ejso
>>292
>弓特化ファイター
レンジャーがアップをはじめたようです
2941 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 22:31:23.67 ID:xoq9auIo
続きは明日の朝10時から。
次回のおまけで何かネタを出しましょうか?

なんか見てる人が現役D&Dプレイヤーばっかりのような気がするけれども。
295以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 22:35:53.53 ID:c9I7Ejso
こういう話の流れだと原作しらない人が置いてかれてるだけだよ、きっと
296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 22:36:05.42 ID:uESgnQ.o
俺みたいにTRPGは知識だけちょっとある程度の奴もいるぜ
2971 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 22:48:35.83 ID:xoq9auIo
>>295
話の流れってのはデータのことですか? 今回のパラディン強いとか。
データ周りの話はできるだけ避けようと思います。
これじゃあ卓上ゲーム板みたいだ。
というか、本当は呪文とかの説明も削りたいんだけど…

ストーリーの話ってのなら、もうちょっと描写に力入れます。
あと今回出した達成値とかも削る方向かな。(ダイス目だけにすれば面白いか?)
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 22:52:11.06 ID:c9I7Ejso
>>297
データ周りの雑談
299以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 22:55:20.06 ID:uESgnQ.o
原作知らない俺はそういう雑談見てるのも結構楽しいが・・・
達成地とかダイス目とかもあるとその行動がどれくらい難しいのか分かりやすくていいと思うけど
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 23:02:57.65 ID:yuo5Qc.o
全く知らないけど見てるよー
SW2.0もエベロンも全くわからないけど見てる
301以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/04(土) 23:10:47.30 ID:nDcbpSIo
このセイバーさんはハイローニアスや聖カスバートには仕えてないわけですね。
3021 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/04(土) 23:18:55.44 ID:xoq9auIo
>>301
ルールブックの基本通り「正義」に仕える聖騎士様です。時々"神"とか言ってるけど、あれは正義のパンテオン的な意味合いで、特定の神ではない。
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 01:33:58.89 ID:8JSz8kwo
>>286
>身も蓋もないことを言ってしまうと上位互換と言うのもおこがましい別モノ。
>ファイター<パラディンであってイコール足り得る所はほとんどなし。
>合えてファイターのメリットを言えば習得出来る特技に幅があるぐらい。
>数値的には。あくまで数値的には。

>俺は作れたためしがない。

パラディンを作れたことが無かったとは。
失礼いたしました。

おっしゃるとおり数値的にパラディンはファイターとは上位互換と言うのもおこがましい別モノですので
一度、DMに頼んで能力値購入方式60~96ポイントでキャラクターを作成してみてはいかがでしょうか。
(見識の深い286様なら有能なパラディンの作成にはルールブックに指針として「ハイパワーキャンペーン」向けと記されている32ポイントで十分かもしれませんが、この程度ではファイターでも有効にポイントを使えてしまいます。)

邪悪な存在と対峙して「我々と戦うのをやめて別の悪の組織と手を切ってくれ。」とか交渉するようなことになっても
(仮に相手の命より大事な箱を確保していても、脅迫なんてもってのほかです。)
決して命惜しさではなく、大事の前の小事だからと納得し、
ルールブックに記されたクラス特徴「行動規範」をロールパンだとかロールケーキだとか犬も食わないようなものと一緒にして切り捨てれば

(万が一同じことになったらセイバー嬢は悩むかもしれませんが。でもまあ例えば
 「今この悪を放置したところで野生の大型「ライオン」や悪の組織の下っ端がアンデットにされるのみ。無実の市民の命とは比べるべきも無い」
 見たいに納得できるロールができることでしょう。)


獲得できるスキルの種類はファイターより多いけど獲得できるスキルの数は同じで、
特殊能力は自動的に決まり、選択して獲得できる特技の数は半分ほど。
敵に与える打撃を重視するか戦線を維持するのか、騎乗か徒歩か、飛び道具か近接か、といった選択の余地も選ぶ回数も少なく、
その上日毎の呪文でカバーできるパラディン様がどう転んでも強いことは間違いありませんから。







もちろんこの文章がネタであることは賢明な286様や1様ならばご理解いただけるコトと思います。
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 01:37:49.50 ID:NdGCVjQo
>>303
賢明じゃない俺にはどこが笑いどころなのか分からなかった。
解説よろしく。
305以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 01:39:44.41 ID:Np.caAko
ネタっていうか嫌味ネチネチ言ってるだけじゃん
ネタって言えばなんでもネタになるわけじゃない
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 02:14:27.93 ID:ZI03maYo
パラより優れてはいないかもしれないけどファイターってそこまで腐すほど酷くないと思う。
モンクと比べると(馬鹿は空気を読めなかった)
307以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 05:08:37.16 ID:wys3EmQo
>資産の大半をとーちゃんが残したファイアボールワンド(10チャージ)に吸い取られている。

ってどういう意味?
ワンドって使い切りのアイテムじゃないの?
308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 05:11:40.02 ID:a4He1Wko
>>295
まあ雑談部分除いてもある程度知識ある人向けのスレだよね
もっとも1も布教目的でやってるわけではなさそうだし、これはこれでもいいのかも?
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 05:23:27.09 ID:rukNet2o
>>307
まず資産について
D&Dではレベルに応じたキャラクターの財産に明確な指針がある
当然低レベルより高レベルの方が金持ちなわけだが、
やる夫の5レベルだと金貨九千枚分の装備を持ってる前提のゲームバランスになってる

んでワンドは使いきりのアイテムで通常は50回分の呪文が蓄えられてる
この蓄えられてる分が○○チャージと表される(10チャージなら10回分)

で、問題の文章は「通常の資産九千枚分の大半をワンドの価値に持って行かれている」
って意味かと


しかし10チャージで大半を~って事は10レベルファイアボールか?
310以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/04/05(日) 06:37:01.72 ID:wys3EmQo
>>309
なるほどー。解説ありがと。
311 :1 ◆14U.DPPhhc[saga]:2009/04/05(日) 07:56:09.46 ID:tKKBFcIo
>>307
>>309さんのいうとおりです。
しかし今資産一覧確認したら、大半は呪文取得に使ってたorz
※D&D世界では、資産計算上、ウィザードは通信講座ならぬ自分で市販の書籍を使って呪文を覚えていることになるのです。
(実際は古代の書物から取得したり、自分で研究開発したりもするけど、あくまで帳簿上。)
漫画とかでよく見るように魔法使いの館に積み上げられてる古書は、全部通信講座のテキストだったりするんだぜ!
→2話へ
スポンサーサイト
17:33 | やる夫D&D3.5 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やる夫がエルシア谷で宝探しをするようです:3話 | top | やる夫がエルシア谷で宝探しをするようです:2話

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://babeltower134.blog17.fc2.com/tb.php/46-3bf9f5a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。