スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

やる夫が軍用機の興りについて知るようです:最終回

400 :名無しのやる夫さん :09/06/03 18:57:01 ID:ErIhdJQj

        /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   最後っていうwww
    |    `ー'´   /´    投下いくっていうwww
    |         /







        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |     
     \         /





401 :名無しのやる夫さん :09/06/03 18:57:41 ID:ErIhdJQj

ーーーーー航空祭にて


                              ゴオオオォオォォォォォオォォオッォオオォォオォォォォ



                         
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  やっぱり凄い音だお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


402 :名無しのやる夫さん :09/06/03 18:57:58 ID:ErIhdJQj


                 ,r+'〆                               
                 |,  ゚j,vri、              ,_,,,,v←''r,,,_        
                 .l  [  .゙┬-wwwwぃ,,,,,,,,,xr,jll*・'"゙''━━━=゙~゙'¬v,,,.   
                 .l  .l|  .゙゙l、        ` ''''“゚'二ニ゙',|,L,,,v-r‐・'“^    
             ,ャl,''''''''''!ォ''''''l    ‘i、        .゙,l゙,,二v!''~^           
       ,,,,,,,,,p     ~'''''''''''゙=,_廴__,r・'゙''=〟    ..,r'゚”                
       リ  `'!i、      ..'ll厂 ゙̄,,,il゙“““゙゙゙゙゚'i,,,,,,,,,,,,,x″  ,,,,,,,,,,,,、          
       .|   yチ''i,x,,,,,,,,_ .`'''''''''°         _,,i,z,,,,”_ .゙゚',,,rewi、,,,_     
       .l  .}  .゚!i、   ””゙゙゙'''冖━--ww━・,!lザ゙~ ._,,,,,,,,,,,,,,,”””°    ,,>   
       .}  'l   ..゙'i、         `   ``゙゙゙“゚゙゙ ゙̄,,r!'l,lll゙,,,,,,,y-rr‐・''“`     
   it,''冖ー=ヒ,,,,,,,》    ..゙'i、          ━━ゥr+''''゚゙,,r・“”″            
    `゚ヘv,,,,,,,,ル..レ     ゙'┐          ._,iニv-━′               
         .゙l,.ト   ,yrr・''“゙'r,,        ,/′                   ,,
         z'''”~'''゚゚゚゚゚゚゚゚,,lサ'''''''゚゚゚゙l,,     ..,/゜                    ,r″
         ゙l,   .,,r・″     ゙h___r/゜                    ,r″:::
          .'━━"                                 ,r″::::::::
                                            _,,,r┘:::::::::::::
                                        _,,,,r・''"::::::::::::::::::::::::
                                     ,,,vr・“`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 _,,v-'''″:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             _,,,,r・'゙’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           +・“^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


403 :名無しのやる夫さん :09/06/03 18:58:18 ID:ErIhdJQj

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  F-15Jだお
  |     |r┬-|     |   かっこいいお
  \      `ー'´     /







      ____
    /      \       
   /  ノ   ヽ、\      
 / u  (ー)  (ー) \     
 |       (__人__)   |    あれ?でも色が別々になってるお  
 /      ∩ ノ)   /


404 :名無しのやる夫さん :09/06/03 18:58:45 ID:ErIhdJQj

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  ○
   ○
    ・
     ・   
         ____
        /::\::::/::\
       / (●)  (●) \ 
     /:::///(__人__)///::::ヽ  
      |     |r┬-|    |    てなことがあったんだお
.      \_   `ー'´   _,/     とっても不思議だお
      /            \ 








        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●) 
.      |     (__人__)  それは恐らく特別記念塗装だったんだろう、常識的に考えて
       |     ` ⌒´ノ   
.       |         } 
.       ヽ        }
        ヽ     ノ
        /    く 
        |     |
         |     |


405 :名無しのやる夫さん :09/06/03 18:59:14 ID:ErIhdJQj
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /     
 |       `Y⌒y'´    |   /   記念塗装かお?色とりどりで綺麗だったお      
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |






    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\  
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ       色々な塗装をするんだから
(  <|  |   |r┬(    / / ))  あんな塗装やこんな塗装もするべきお
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


406 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 18:59:49 ID:ErIhdJQj

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   (蒼星石と行ってたんだがやる夫に気がつかなかっただろ)
     . |:::::::::::     |   
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. 
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ . 
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .  
        /:::::::::::: く         ,ふ´..       
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――      
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   記念塗装ならともかく軍用機は本来
  |     (__人__)   見た目の景観だけを見るための物じゃないぞ
  |         ノ    ていうか全ての兵器に共通することだが
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ 
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


407 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:00:23 ID:ErIhdJQj

            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ  
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |
        ヽ   人__) ⌒::::      |   でも普段の塗装でも色鮮やかだお
          ヽ(__ン          |    見た目重視としか思えないお
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (● )(─)  
   |      (__人__)   わざと派手にして相手に知らしめる塗装もあるにはあるんだがな
.   |        ノ    エースパイロットが味方を鼓舞するためとか
    |      ∩ ノ ⊃   
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


408 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:00:50 ID:ErIhdJQj

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    塗装の主要目的は腐食を防ぐためにある…
. |     (__人__)    塗装がついてないまたははげている
  |     ` ⌒´ノ    航空機は錆びやすくなったり
.  |         }    部品や場合によっては機体そのものの劣化に繋がるんだ
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ    
   /    く  \    
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、 



      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /     そうなのかお? 
. |   (__ノ ̄ /   見た目がいいから色分けしてるのかと思ってたお
  \_     く
    /´     `\
     |       |
     |       |


409 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:01:27 ID:ErIhdJQj


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    塗装の主要目的は腐食を防ぐためにある…
. |     (__人__)    塗装がついてないまたははげている
  |     ` ⌒´ノ    航空機は錆びやすくなったり
.  |         }    部品や場合によっては機体そのものの劣化に繋がるんだ
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ    
   /    く  \    
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、 





      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /     そうなのかお? 
. |   (__ノ ̄ /   見た目がいいから色分けしてるのかと思ってたお
  \_     く
    /´     `\
     |       |
     |       |


410 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:01:56 ID:ErIhdJQj


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)    それも確かにあるんだが…
.   |     (__人__)   ww2の航空機はかなり派手に色分けされていたりするし
    |     ` ⌒´ノ   
.    |         } 
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く 
     |     |
      |     |




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   その方がまさにエースって感じで目立ってかっこいいお
  \      `ー'´     /


411 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:02:33 ID:ErIhdJQj
ぐ・・ミス


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)    それも確かにあるんだが…
.   |     (__人__)   ww2の航空機はかなり派手に色分けされていたりするし
    |     ` ⌒´ノ   
.    |         } 
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く 
     |     |
      |     |




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   その方がまさにエースって感じで目立ってかっこいいお
  \      `ー'´     /


412 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:03:28 ID:ErIhdJQj

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  そう…今いった通り目立つんだ…ちょうどいい逸話がある
.   |     (__人__) ww2時の日本の空母には甲板に大きな日の丸が書かれていたんだが…
    |     ` ⌒´ノ   
   .l^l^ln      }                  
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     





    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\  
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ    それはやる夫も知ってるお
(  <|  |   |r┬(    / / ))まさに日本の空母って感じでかっこ良かったお 
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


413 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:03:49 ID:ErIhdJQj

        / ̄ ̄\
      /       \       その日の丸を目印にめがけて
      |::::::        |  敵は爆弾を投下していったんだ…おかげで高確率で被弾をうけている  
     . |:::::::::::     |   
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. 
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ . 
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .  
        /:::::::::::: く         ,ふ´..       
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――      
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


414 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:04:20 ID:ErIhdJQj

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)  それでもww2の航空機は目立つように塗装されていた   
  |     (__人__)   なぜだか分かるか?
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ 
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /




            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ  
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |   かっこいいからかお?
        ヽ   人__) ⌒::::      |   某赤い彗星の人もきっとそんな気持ちで塗装してるんだお
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |


415 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:04:47 ID:ErIhdJQj

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    あの赤い人は天然でやってる気がするけどな
.   |     (__人__)   当時は目視が頼りだった…確かに目立つと敵の集中を受けやすい
    |     ` ⌒´ノ   がそれとは反比例して味方の誤射が少なくなるんだ
   .l^l^ln      }                  
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   味方の誤射かお?
|       (__人__)    | 普段みなれているんだから見分けも付きそうに思うお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


416 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:05:11 ID:ErIhdJQj

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   戦闘中に敵味方が入り乱れる状態で 
  |     (__人__)   いくら形が違っていても瞬間では判断できないだろう?
  |         ノ    だから色で見分けをつけていた
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ 
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (● )(─)  あと視界ギリギリの状態では点しか見えないだろう?
   |      (__人__)  その見分けにも色は重要だったんだ
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃   
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


417 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:06:01 ID:ErIhdJQj

      ____
    /      \       
   /  ノ   ヽ、\      
 / u  (ー)  (ー) \    じゃあ今は違うのかお?今は昔よりさらに高速だし
 |       (__人__)   |   場合によっては同一機体と戦うなんてこともあるお   
 /      ∩ ノ)   /    だったらより色分けした各国独自の派手な色にすべきだと思うお





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    今は少し事情が違うな
. |     (__人__)   ww2の時は目視、今は機体についている
  |     ` ⌒´ノ   敵味方識別信号という機能をもったレーダーで見分けているんだ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く  


418 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:06:25 ID:ErIhdJQj

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  今は昔に比べて容易に判別できるのかお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    そうなんだww2の頃のパイロットが聞いたら
.   |     (__人__)    心の底から羨ましく感じるだろうな
    |     ` ⌒´ノ   
   .l^l^ln      }                  
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     


419 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:06:45 ID:ErIhdJQj

.    ,,-‐'''´  `―-、
.  ,/          ヽ
ィ'/        、  、  ヽ
 i.,,  i /.,、 i、 i  l  .l  .l
 "ll、 l、トTヾ lやヽ,T l  ,,l
  `l.lヽらフ ` 'ちフ'l /,), /`  ww2の各国の塗装パターンの特徴
   '.l l''_, ─、_''.,ィ /,/!/
    !r'# # #Y〃i
.    ム # # rク、 .l
    '- ケtォャl、 __,,)
.   ャ''ヽィ.' !l__,λ_
    `i--.ォ''~~'´>_) )
     `´ `‐ ´ ̄ `´


420 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:08:01 ID:ErIhdJQj

日本
                ,..
              , ' `'
            , '  .,'
.            ,'  .,.'
.  __        ,'  ,.'__,,,,,,,,,,,,,,,,,,__                 i― ,,,,,__
  '、"゙'' -、  _,,,∠' , '        ",゙゙''';ー-- ,,,..y '/~!゙v-.、_   |      ゙゙̄"'''ー- ..,,,,,__
   ヽ , , '`"   `i''','i          ', .ュ     ~゙゙゙゙゙\'., ヽヽ.-!、          ./゙ .`,
     `.、    j .i.j           l _         `- ,,';-' , ',-,,_       /   ',
       ゙.>ー,(,,,`'<          | 'ー            ゙"'''--' "''-,_   /    |___,,,,,......,,,,,,,,,,,,,,,,,,..,_
        /., 'ヽミ`ヾ:;、        ,' ュ'        _      __,,,,,,,.... --`─''''''""゙゙工.. -─‐''''''''''''"""゙゙ 冫
 ェ;;;‐- :;;,,,.',.'...,,,,,,,,_`ヽ,, ` 、      ,' ,.'   ._,,,,,,,,..... -ー''''''''''"゙゙゙゙~ __,,,,...... -- '''''""゙゙゙゙~       _,,,... -ー '''' ゙゙"
   ~゙゙'''',.',.'- ..,,,,__ ~゙゙゙人三ノ` '- 、 , ' ., ' r '"゙~  .__,,,,,.... -ー,'''''"゙゙゙゙~     __,_,,. ___,,,.. --,':::::;;=======-
..    ,.',.'     ~"フzu''ー-- ....ノ...,,,,__' ,t..''"゙゙゙~      ',/ i`-`,, -ー ''''""゙ ヽ、.       ',
    '"       , '''jj',    '...,,,,,,__ , ー '!.! !_''''─----z' l弋     __,,,... -ー '' .,,,,...、.,-;'ー゙
           ,.'., -',))       ゙゙゙゙゙゙゙゙'''''-',   __/  |  `ー '''"゙~   ̄ ̄ ̄   `@
           '-,' .,.' '/,               ,' /   |
           '.,,__'', '              .l 弋;;,,_  |
                             ' ,..,,. ' ~゙゙


        _
.    ,,-‐'''´  `―-、
.  ,/          ヽ
ィ'/        、  、  ヽ
 i.,,  i /.,、 i、 i  l  .l    .l初期から中盤にかけて明灰白色(零戦21型など)
 "ll、 l、トTヾ lやヽ,T l  ,,l  及び銀色(飛燕)などが主流だった
  `l.lヽらフ ` 'ちフ'l /,), /`  しかし後期になると緑を帯びた単色が目立つようになる
   '.l l''_, ─、_''.,ィ /,/!/
    !r'# # #Y〃i
.    ム # # rク、 .l
    '- ケtォャl、 __,,)
.   ャ''ヽィ.' !l__,λ_
    `i--.ォ''~~'´>_) )


421 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:08:24 ID:ErIhdJQj

ドイツ
                                   _,,...、
  γ⌒ヽ、                           /´     |
  |     ヽ                          /      i,
  |      \                 _,.-‐''"´ ̄` /`ヽ _j
  |   _,.........,, ヽ、           _,,...-=、ヽ_|i__/_,.-'    ̄  ̄  `゙゙ ー--- 、
.  」-'"´ _,.-‐'゙´  ヽ、_,,...-―   ̄       ̄  ̄   ̄                   ヽ、
/ _,.-‐'"           ┛┗                                 _,..'
 ̄ `ー- ...,,__        ┓┏                         _,,... -‐ ''"´
          ̄  `゙ ‐‐ --    _,,..- ― ´ ̄ ̄   ̄_,. -'゙_-― ''"
                        /       _   ̄`゙゙ ''- 、
                      ,.-'゙       ,.-'゙´゙         r':
                   ,.-'゙´    ,,..-‐''"            ゝリ
                ,,..-''"   ,,..-‐'"____  ,,...  - ― ― '"



          -‐  ̄ ̄  ‐-
.      /               \
   /   | l ;    |    ll  ∧
.   /  / :| | | |  ト、  l|    ',
  /   j __亅リ l _/_j___V リ  l l  えっと……戦域にあわせて塗装が変わる…
 l j  「∨ ∨ / /|/  ∨l/ / │ 緑系は東部戦線や西部戦線に多く見られ
 | jlト、 |r=ァx∨ / ´rfヲアト/l /! l|  ドイツアフリカ連合が主に戦った
 l/ || `仆k:::ソj∨  k::ツ// /)| V  地中海やアフリカなどでは茶色の塗装が目立った
   |[∧ヌ)xxx  ,  xxx.7/ /´/ /   ただ…大戦中盤以降になるとグレー系にかわっていった
   |lj ∨ゝ _  o _  イ / ノレ'
.       ∨|/\  ̄l  ル/
        /(¨ー'/`くヽ、
       /    ̄   `ヽヽ


422 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:08:53 ID:ErIhdJQj

アメリカ
  ___
  \    ̄`弐 、
    .\      :`‐、
      \        `‐、
      ←\        :`‐、
          \        `‐、   〃                                           __
           \         :`‐、//              ____     /                     /´ ム_ `l
            :\        / / :、          , -´ ノい__仁h .ム     __            /   ;  |
              \     / /__,. ≧--――――´ ‐v´  l l  ̄|   ̄ ― _  .\ ̄` '‐ 、      :/    ;  |
                :\  ,.ィ/ :/     ヽ         ヽ、__l l   |       ` ‐ 。\   ` -、  ./     ; :|
          r‐ _     /´ //ヽ      ';            ̄` '            ̄子‐ __ノ     ;  :|
         |    ̄ニ‐z,.ムァ〈‐´li      ;!                                ___    ̄|
          ̄ ̄ ̄ ̄  仁_ノー‐:|      !                               ´‐、_   `' ‐マ
                 |代 ス  ノ      l                                  :` ‐、_    ` ‐ _
                 ヽyミ ハ ジ      ;   ,.ィ― '‐'‐'‐'‐'‐'‐'-'::_,_,_                       `y‐ _   下ュ_
                  :ヽk ハ´       ノ  :<_(            `マ、_       __ ――¬ '' ''  ̄    ` ‐ 、_  `h 、
                     ハ ''ー―――――‐≧ ュ_‐           `マ  ̄ ̄ ̄                   ` ‐ こ__)
                     ルハ             ` ― _          `‐_              
                     ル ハ                 ̄ ― _        ` ‐ ._ 
                      ルハ                      ̄ ― _       ` ‐ _
                       ル                           ̄ ― _     ` ‐ ,_
                                                        ` ‐ .._    >-、_

         __  ‐ - ──‐-  、
           / υ       ∧\
          ´            (_:) ヽ    あ……アメリカは海軍機と陸軍機ではっきりと別れる
.          /  / │     j  |  ハ   F6Fなどの艦上機は水色に近い青中盤以降は濃青と移っていった
        ,′  |__ /|    /_ ハ ,'   | l   P-51等の陸軍機は緑の単色、または無塗装だった
         |    |∨ハ / /| /  ∨   │   また西部戦線においてはインベイジョン・ストライプと呼ばれる
         │八 |   乂/     '  /   飛行機に白と黒の縞模様を描いた敵味方識別マークが目立っている
         lイ  弋   ,      フ  /)∨
        │ ∧.ハ   τ⊃    /' /イ /  B-29などの爆撃機にはノーズアートと呼ばれる女性の絵がかかれていた 
.          ∨ ' 个   __. イ//./|/
                V∨\rソ_/><    ο
         υ    /`  ´   ヽ
             /丶ヽ___ノ⌒,丶、
               | l       し~ノπ ヘ


423 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:09:23 ID:ErIhdJQj

イギリス
             ,....,
            f'::::::::\
        r   ',:::::::_:::::ヽ                  ,,.....,,
        i!    ',:::::ー:::::::ヽ                f'::::::::::|
         t'''""~~::::::::::::::::::::::ヽ                 !:::::,:::::i、
        /ヽ::::、、-ー:,::::::::::::::::::ヽ              k:::ヽ:::::`ヽ、  _  ,,
          r     ':,:::::::::::::::::::ヽ             r‐ t"、、--ー'''''""~ヽ"ヽ
          i! ,,..、、、---::::::::::::::::::::::\   ,,..、、--ー'゙ー:'::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ノ
         f´;::::,,::.、、、-、`-、、、--ー'''''""~:::::::::::::::::::::::::f'r.t゙;:::::::::::::、::::::::::::ヽ'_
      、 ,,..、、、-/f'i‐ttf,.、ノ-:':::::::::::::,,..、、、..,,;;::::::::::::::::::::::::`ー:':::,.、、-ー'\::::::::f'::::::iヽ
      ,f','_,i::::::::`ー''''"":::::::::::::::f'"~:::::::::::::::::::ヽ:::,,.、、-ー'''''"~      \:::|::::::::l::|
     f`;:::::::::::::::::::::::::::::::r:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ               `l:::::::::i::|
      `''ー ---─'''''''''i!''''" ,,..、、ヽ,::::::::::::::::::::::::\               `ー''''’
               f´;""~:::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /`t::,,.、、、-i!ー''''''\:::::::::::::::::::::::\
                 '     f´;~::::::::::::::::::、::::::::::::::::_::::\
                .   /`t::,,..、、、--ー\::::f':r..t:ヽ:\
                             \:`ー:::':::::::\
                              `::::、:::::::::::::/
                                 ` -‐'"



       _,. --' ´  `ヽ、
      /           \
     /    , , l  、 、   ヽ
    /ィ'  l l | | l、 \ ヽ ヽ ヽ   大戦前半は全般的に緑と茶色で占められていた
.   ' | l. | N、 |ヽ| \_lゝ: l. |  |   後半は暗めの水色と濃いグレーの塗装
    ヘ. ', lv-一   ´_`...VlV |」   爆撃機に関しては大戦終結まで緑と茶色と分けられている
     Yヽト 、t¬.   ´v,. | 1 レ'    太平洋戦線においては腐食防止のために銀色を使用している
      ヽ ヽ ー'    ̄ | /
       ヽN.、_  - _,.ィ ´″
           `,オr .コ
             トレ'´ ヽ
             |{ l、 |


424 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:09:41 ID:ErIhdJQj

ソ連

  ::::::              , - 、                    , ⌒ 、
  :::          _ /   \ ___               /  i  ヽ
  :::   _______/___/`!F‐‐‐ヲ/``>- 、      /  ☆i    }
  ,:: ィ ´.......'''''''’.............:................ii :ヽ |______///:..........∧`` ー '     i   j
 く  |   …━…━ :..................:............................:....ヽ´  フ  <´  ̄  丶く
 .::`ー--ュ____  :...................:...........................:  / へ_,,, -‐丶 、    `、
.::: :::      `ー/  ̄  ` 丶 、     , - '´  ̄        `丶 _ )
   :::        {          ` 丶, "
   :::::.         l  =   =      /'
              l         __ /
              l        /= /
             `、      /= /
              ヽ    /=ノ
               `ー--‐ '

        _
.    ,,-‐'''´  `―-、
.  ,/          ヽ
ィ'/        、  、  ヽ
 i.,,  i /.,、 i、 i  l  .l  .l 
 "ll、 l、トTヾ lやヽ,T l  ,,l
  `l.lヽらフ ` 'ちフ'l /,), /`  大戦初期から中盤にかけてはグレーの濃淡及び緑色、茶色等
   '.l l''_, ─、_''.,ィ /,/!/   後半になるとグレーの濃淡をわけて迷彩塗装を施されている
    !r'# # #Y〃i
.    ム # # rク、 .l
    '- ケtォャl、 __,,)
.   ャ''ヽィ.' !l__,λ_
    `i--.ォ''~~'´>_) )
     `´ `‐ ´ ̄ `´


425 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:10:09 ID:ErIhdJQj

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)  
  |     (__人__)   ww2では国によって色を分けて
  |         ノ   色で国を主張するような雰囲気の塗装が目立っている
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ 
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /





       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    国によって様々な色分けがあって面白いお
  \      `ー'´     /   


426 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:10:34 ID:ErIhdJQj

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (● )(─)  しかしベトナム戦争を契機に塗装パターンは
   |      (__人__) ある目的によって各国ともに統一されだしてくる
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃   
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


427 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:10:49 ID:ErIhdJQj

         ,.  ''"  ̄ ̄ "'' ‐ .,
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
.     ,:: : : : : : : : : : : :|: : : : : :i : : : : :ヽ
     /: : : : : ::i 、: :i: : ::|:i: : : ::i| : : : : : : ゙
.    /: : : : : : 从: : ::',: : :|:|: : : :|| |: : |: : : :',
.   ,': : : : : : :|─|八:丶;::|:|: : :イΤ: :|: : |: :|
    |: : : : : : |_.!__ヘ: :从::|: :/_|_N: : ::|: ::|
    |: : : ∧:;マ乍iEx,_|从レ| /rtXEア: : |: ::|
    |: :i: : : |从i±≠ ヘ|  レ ×=少|: : :|、:|     ベトナム戦争(1959年 - 1975年)
    |:/|: : : |∧           .: : : :リ:/     ベトナムの南北統一をめぐって戦われた
.    | |: : : : : 丶 .    _   _,./: //:/     北ベトナムと南ベトナムとに別れた南北統一戦争
      |: Μ: : :M: : ` ーzv / {|: /|/|从|
      |/ |从| |//《¨ /_,,. ゝ/ |         南ベトナムにアメリカが北ベトナムに中国、ソ連が支援をしたため
            |ゞミ|/彡≡≡、         米ソ代理戦争とも呼ばれている
        ,/´ヽr二X_王/^¨ |ヽ
        卜ゝ-´ ̄ ̄ ̄/   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  1975年、北ベトナムによるサイゴン陥落をもって
.        ||       |    |       |  北ベトナム主導によるベトナム統一により終結した
.        ||        |__ _>       |
.        ||       |三三=_|       |
.        ||        ̄ヾゞ´       |
.        ||.                  |
.        ||                  .|
.        ||                  .|
.       └ ┬─┬ ┬─┬─────┘
.          |   |.  |   |
          {三,ノ   |___|
.            ̄    {三,,j


428 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:11:08 ID:ErIhdJQj

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l   それは迷彩塗装だ
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


429 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:11:31 ID:ErIhdJQj

              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |   戦車なんかには以前から施されていはいたんだが
            (__人__)      |   軍用機にも施されるようになった…
            l` ⌒´    |
            {         |    さっきもいったがレーダーによる見方識別機能により
            {       /     誤認の心配がなくなったために航空機にも施されたんだな
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |  戦場を飛び回る輸送機にとっては切実だお
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


430 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:12:01 ID:ErIhdJQj
       ,. ---  、
     ,. :´: : : : : : : : : \
    / : : ト:i: |: i: |: :.:ハi: :.ヽ
   l: : i: :l丁「∧|: ,什ト: : リ、          迷彩パターンは場所によって様々な用途に変化していく
   | : :|i.:代テf! j/ィ'テf!:.i:.ト!    グレー塗装
    Vr1:.{:.「´   `' リ:.:|:.|      →雲に溶け込む
.    ヽ〉从:ト、. __'__ ,ィ!:.:i:ハ    海上塗装
    川:i:.》≧寸V ∧/       →青の濃淡を使い分け海に溶け込む(なお日本の洋上迷彩とは別物)
     ´ /ィ |で笊ゝ        森林塗装
      ≧ァTT个rミ、        →緑と黄緑と茶色を使いわけ森に溶け込む
.      ¨7=i=l!=≦フ       デザート迷彩
       `了:.「|:.:.|         →茶色や黄色などの濃淡を使い分け岩盤や砂に溶け込む
          |:._| 辷〉
        ー'

431 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:12:34 ID:ErIhdJQj

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  そして現在、新たな塗装方法が誕生している
. |     (__人__)  それはさっきいったレーダーに関係しているんだ
  |     ` ⌒´ノ.  味方が識別するということは当然相手も識別しているということだよな?
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   そうなんだお
|       (__人__) l;;,´ こちらの位置もバレバレだお、機数も分かってしまうお
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


432 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:12:55 ID:ErIhdJQj


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   現代ではその相手のレーダーにひっかかりにくい
   |      (__人__)  電波吸収性塗料というものをステルス機に使っている
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (● )(─)  レーダーというものはレーダー波を放出し
   |      (__人__) このレーダー波を物体が反射することによって 
.   |        ノ   物体の形状、大きさなどを識別するものなんだ 
    |      ∩ ノ ⊃   
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


433 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:13:18 ID:ErIhdJQj

            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ  
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |
        ヽ   人__) ⌒::::      |   つまり名前の通りレーダー波を吸収する塗料ってことかお?

          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    その通り、ステルス機にはもれなくこの塗料が施されている
. |     (__人__) ステルス機が増えてくるとこの塗装が当たり前になってくるだろうな
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く  


434 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:13:40 ID:ErIhdJQj
        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \     その時代が楽しみだお
  |  /// (__人__) ///  |   今度はどんな発展をしていくのか…やる夫も楽しみだお
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ





         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)  将来どうなっていくのか俺も楽しみだろ
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |
         

435 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:14:02 ID:ErIhdJQj

       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     色々やらない夫の話を聞いてみて
     |   u.   `Y⌒y'´    |  やる夫も飛行機を操縦してみたくなったお
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


436 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:14:23 ID:ErIhdJQj






                  ところでやる夫






437 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:14:46 ID:ErIhdJQj


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |  
      .(__人__)      |  俺はパイロットになれるよう頑張っているんだが…
       l` ⌒´    .| 
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |  一緒に目指さないか?
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


438 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:15:04 ID:ErIhdJQj

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


439 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:15:21 ID:ErIhdJQj


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     もちろんだお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/    パイロットになって大空を飛ぶんだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


440 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:15:40 ID:ErIhdJQj




                 そうと決まったら一緒に頑張るだろ






               この誓いを忘れないために写真を撮らないかお?
                 




                

441 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:16:01 ID:ErIhdJQj
                   
                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\  セルフタイマーは便利だろ
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |    /      \
              l` ⌒´    | / ─    ─  \
             . {          | /  (●)  ( ●)   \
               {       / |    (__人__)       |  イケメンに写してくれお
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl


442 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:16:26 ID:ErIhdJQj


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━-┓
┃ ┌────────────────────────ーーー┐ ┃
┃ │            / ̄ ̄\                      │ ┃
┃ │          /  ヽ_  .\                    │ ┃
┃ │          ( ●)( ●)  |     ____            │ ┃
┃ │          (__人__)      |     /      \          .| ┃
┃ │          l` ⌒´    |  / ─    ─   \       │ ┃
┃ │         . {         |/  (●)  ( ●)  \      .| ┃
┃ │           {       / |      (__人__)      |     │ ┃
┃ │      ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__      .| ┃
┃ │     / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ、   │ ┃
┃ │    /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト、 . │ ┃
┃ │       _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) ).│ ┃
┃ │       >_,フ      /               }二 コ\  Li‐' .| ┃
┃ │    __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |   . | ┃
┃ │                l                   i   ヽl   . | ┃
┃ └ーーー────────────────────────┘ ┃
┗-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             最高の友人との誓い

                 ・
                 ・
                 ・


ーーーーーー   ---    ---------


443 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:16:48 ID:ErIhdJQj
ーーー……9年後












      …やる夫一等空尉………やらない夫一等空尉
      













      ペアでの演技になりますが…いけますか?











444 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:17:12 ID:ErIhdJQj

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /   分かっているお
    ',       i_/  / _ '              /  一生に一度の思い出に刻み付ける演技を見せてやるお
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ
             航空自衛隊  やる夫一等空尉


445 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:17:32 ID:ErIhdJQj

                  , - ────── - 、 、
                  /                ヽ
             /                        \
               /    ,, 、、               \
           / __ノ′ `ヽ、__                l
           // ヽ     /´   `ヽ             |.
            l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ            |
          ,'⌒/´          ヾ'⌒``         |
          | l    j        ノ′           l
            l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ             /
            |   ト、ノ),、、       ノ          /
              |   | ``´´        /           イ  
               |   |    /⌒'⌒/            / l     あいつとの息はぴったりだ大丈夫
              |  ,l   /  /  /         '  |    オリンピックのデモンストレーション!
            |  |   /     /          ,.     |    最高のアクロバット飛行を披露するだろ常識的に考えて
              ゞ `ー┴---一´         /     |
               ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
              /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
            /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \
                航空自衛隊  やらない夫一等空尉


446 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:18:04 ID:ErIhdJQj






                      まっている


               
                                 _∩
                                / 〉〉〉
                                {  ⊂〉     ____
                                 |   |    /⌒  ⌒ \
                                 |   |  /(●)  (● ) \
                                 |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                                 ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                  \.\   `ー ´     /
                                    \       __ ヽ
                                     ヽ      (____/









             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ




447 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:18:24 ID:ErIhdJQj




                       俺達の






                                     / ̄ ̄\
                                  /  ヽ、_  \
                                (●)(● )   |
                                (__人__)     |
                                 (`⌒ ´     |
                            .     {           |
                                 {        ノ
                                  ヽ     ノ
                                  ノ     ヽ
                                  /      |













      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |



448 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:18:41 ID:ErIhdJQj





                        大空が






449 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:18:56 ID:ErIhdJQj


   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━-┓
   ┃ ┌────────────────────────ーーー┐ ┃
   ┃ │            / ̄ ̄\                      │ ┃
   ┃ │          /  ヽ_  .\                    │ ┃
   ┃ │          ( ●)( ●)  |     ____            │ ┃
   ┃ │          (__人__)      |     /      \          .| ┃
   ┃ │          l` ⌒´    |  / ─    ─   \       │ ┃
   ┃ │         . {         |/  (●)  ( ●)  \      .| ┃
   ┃ │           {       / |      (__人__)      |     │ ┃
   ┃ │      ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__      .| ┃
   ┃ │     / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ、   │ ┃
   ┃ │    /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト、 . │ ┃
   ┃ │       _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) ).│ ┃
   ┃ │       >_,フ      /               }二 コ\  Li‐' .| ┃
   ┃ │    __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |   . | ┃
   ┃ │                l                   i   ヽl   . | ┃
   ┃ └ーーー────────────────────────┘ ┃
   ┗-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



450 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:19:39 ID:ErIhdJQj
                         __
                         ノ   \
                        /     \
                        7  (⌒) \
                 ________    /  / ~` ヽ \
    __ .....................、、、、._-''"゙゙゙~  ` ~~゙゙`'"''-、、., ,:::::::ヽ::\                        ,____
  .r'  i  i ;;;;;;;;;;;;;;;;;.(    `、     `、   ヽ:`:`'‐-、., \                    _-''":_::::::::::::::/
   \,/_ /      ;;;`-、_ __ ,l____________i ________i:::::::::::::::::::`'‐-,,                _-''":::::::ノ/::::::::/
     `‐ 、_ _ /    |       ``‐ `‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,_- ''".::::::::::::::.//:::::/
        ``~‐-,__/    (⌒)      """"""""""""""""""~'' - ,,,_     :::::::::::::::::::::: ̄:/
             `` `゙''ー、_~ /´i``i```    ___      ゙i、  ~'' - ,,,_       /
                   ´i / /   `'‐、_. \    \     ゙i       ~'' - ,,,_ /
                   丶.,.,/.,.,., ;:;:;:;:;:;:;:\: \ :::::: \ \  ゙i、         ~''ヽ
                       ゙``''ー--,.,.,__.\ \ ::::::::\::\:::::::::i::::::::::::丶 . . . . . . . . ヽ
                               \ \   ::\::\::,ノ:::::::ノノ \   \ \
                                 \ \   \::\ ̄ ̄     \   \ \
                                  \ \  \ \        \   \\
                                    i  \  \\         \.,.,. \\
                                    \  (⌒)  \           ` ̄ ̄
                                      \_ ~`   \
                                       \     \
                                         ""'''''‐-、、,, \
                                                ̄

451 :1 ◆ZIf0x9v1Yw :09/06/03 19:19:59 ID:ErIhdJQj
                     やる夫が軍用機の興りについて知るようです

                                                   〈 ̄ヽ
                                             ,、____|  |____,、
                                            〈  _________ ヽ,
                                             | |             | |
                                             ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
                                                ,、二二二二二_、
                                               〈__  _  __〉
                                                  |  |  |  |
                                                 / /  |  |    |\
                                             ___/ /  |  |___| ヽ
                                             \__/   ヽ_____)
                                                              おまけ
スポンサーサイト
01:53 | やる夫が軍用機の興りについて知るようです | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やる夫が軍用機の興りについて知るようです:おまけ最終回 | top | やる夫が軍用機の興りについて知るようです:その3

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://babeltower134.blog17.fc2.com/tb.php/16-bdb51516
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。