スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

やるテクター:最終話「プロテクター」


19 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:06:27 ID:RSAUAZV8
最終話 プロテクター

卵はもう一つの卵をつくるためにヒナになる。
―― サミュエル・バトラー


20 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:07:02 ID:RSAUAZV8

やる夫たちの時間で西暦2350年

ホーム星(イプシロン・インディ第二惑星)近傍



                     _____
                _,iiャll!!! ̄ ̄ ̄` `-llャii,
             _,illー ':.:..:.:..:.:.:: :: :: :: :   : :: :.:`-i,
            ,,llー ':.:.:..:.:..:.:.:: :: :         : : フl,
          _,il` :::::.:.:..:.:..:.:: :: :: :           : :.:儿
          ,ill ::::::.:.:.:..:.:..:.:: :: :: :            : :.:儿
         _illl;;::::::::.:.:.:.:..:.:..:.:: :: :: :            : :.:.:.儿
         illl!;;::::::::::.:.:.:..:.:..:.:.:.:: :: :: :           : :.:.:..:儿
        .lllll ::::::::::.:.:.:.:..:.:..:.:.:.:: :: :: :: :         : :: :.:.:.:. l
        .llllll,;;;;::::::::::.:.:.:.:.:..:.:..:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:..:.::.:.l
        .llllllli,;;;;:::::::::::.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:..:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :.:.:.:..:.:..::.:.:.〃
         llllllllli, :::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::.>─O─O:::.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.::,l
         .!!llllllllli,  :::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:::::〃
          !!lllllllllllii, ;;:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::_il´
           !!!lllllllllllliii,, ;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,iill
            l!!llllllllllllllliiiii,,,_;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;_,,,iiii!!
              !l!!!llllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllll!!!l´
                '´l!!!!!!!!!lllllllllll!!!!!!!!!l ̄

21 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:07:48 ID:RSAUAZV8

 ┌─────────────────────────┐
 │        ,,llー ':.:.:..:.:..:.:.:: :: :         : : フl,         │
 │      _,il` :::::.:.:..:.:..:.:: :: :: :           : :.:儿      .│
 │      ,ill ::::::.:.:.:..:.:..:.:: :: :: :            : :.:儿    .....│
 │     _illl;;::::::::.:.:.:.:..:.:..:.:: :: :: :            : :.:.:.儿     │
 │     illl!;;::::::::::.:.:.:..:.:..:.:.:.:: :: :: :           : :.:.:..:儿     │
 │    .lllll ::::::::::.:.:.:.:..:.:..:.:.:.:: :: :: :: :         : :: :.:.:.:. l     │
 │    .llllll,;;;;::::::::::.:.:.:.:.:..:.:..:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:..:.::.:.l     │
 │    .llllllli,;;;;:::::::::::.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:..:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :.:.:.:..:.:..::.:.:.〃   ......|
 │     llllllllli, :/ ̄ ̄\:.:.:.:..:.:..:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.::,l    ......|
 │     .!!lllllll/      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:::::〃      |
 │      !!llll|         |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::_il´     .....|
 │       !!|         |::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄\,iill        |
 │       |         };;;;;;;;;::::/       \        .|
 └─────.|         }─ /           \────┘
          ヽ      /  |             |

22 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:08:31 ID:RSAUAZV8

    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)   地球そっくりだな・・・
.  |       (___ノ)
   |        ´ノ
.   |         }

       ___
     /     \
    /      ー\     そうだね
  /        ( ◎)\    戦争に巻き込むのが後ろめたいお?
  |          (__ノ))
  \          / シャクシャク
  /          ∩┴) ← リンゴ
            ./ _ノ


  /     _ノ\
  |       (●)   まさか 今さら
.  |       (___ノ)  ・・・まあ少しはな
   |        ´ノ
.   |         }  リンゴ ウマソウ

23 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:10:09 ID:RSAUAZV8

目的地をウンダーランドからホーム星に変えたときに、
やる夫は戦闘計画を再構築していた。

       ____
     /⌒  ⌒\     ホーム星は資源も人口も
   /( ◎)  (◎)\    ウンダーランドとは段違いに豊富だお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´     |  本格的な要塞に改造すれば
  \γ⌒/┴)'    _ /  パク人と対等にやりあえるお
   ( ^ノ ̄       ヽ

       ____
     /_ノ   ヽ_\     それで妥協してほしいお
   /( ◎) ( ◎)\    使い捨てのおとりよりは
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  まだホーム人が生き残る望みがある
  |     (  (      |
  \     `ー'      /

24 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:10:54 ID:RSAUAZV8

           (⊃ ̄ ̄\
         (⊃   _ノ  \    それもまた
        (⊃   ( ⌒)(⌒)    ずいぶん虫のいい話だがな
         |     (__人__)
         |     ` ⌒´ノ
           |         } \
         /ヽ       }  \
       /   ヽ、____ノ     )


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   言って聞かせるまでだお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /

       ____
     /⌒  ⌒\     処女と童貞の年寄りを集めて
   /( >)  (<)\    リンゴを食わせてプロテクターに変えるお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |  子孫がいないから
  \  (、`ー―'´,    /  人類全体を守るために協力してくれるはずだお

25 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:11:36 ID:RSAUAZV8

--------------------------------------------------------------------------------
        / ̄ ̄ ̄\
       | 」」」」」」」」」)            ______( ̄ ̄`´ ̄ ̄) )))川川(((
       |(6ー◎-◎|ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄\(::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/(三三◎三三)(三三三三三)
       |:::|ヽ   .> |  彡彡ノ((((^^)))))|::/ ノ   ー|ミ _  _ ミ(6 ー◎-◎-|)
       |ミ   (=)/  彡ミ ー◎---◎ |(6ー[◎]-[◎].|(∴ ◎ 」 ◎∴)|___´ つ )
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\ミ(6    ( 。。) |/∪   ^^  |/\ ( へ) /|時刻表| ∀ / ↓
     |  |       ||ミ (∴   (三)∴)  :::: )3 ノ   (___)(⊃   |__/|「| ̄[]
     |  | ガイナックス / ̄ ̄ ̄\,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄\ .| ̄|⊃ ⊂|\
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|___A_|.´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ)
   (  人____).|ミ/ \=/| ノノノノメノナノノ)  ノー◎-◎|ノ川 ノ  ー))/))ナ)))ナ)ヽ,)
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[◎]-[◎] ノー◎-◎-|リ(彡ミ)\   っ |ノ川 ー◎-◎| ノ  ◎ _ ◎ |ノ
   (6     (_ _) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ)、 | ∀.ノリ|   (・・) |( ///)  3 (//)
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/:|   (三) |)ヽ____ノ()
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/ヽ.      ヽ()
 / (__))     ))| | スクウェア命.| | ヒカ碁命(6ノー⊂◎◎⊃:::::::::::::葉鍵命::::|ノ はるとき命(())
[]______.| | どれみ命ヽ |       | |       |彡    ・・  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|       )|
|]  | |______)_)三三三国(__)____ノ彡   (ー ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)_____))
 \_.(__)三三三国三) \:::::::::::::::/ . \::::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[国])、_/)_/)_\
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|:| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃ GGX全国1位 ⊂):::::::::::ヽ;:::(∴)◎∀◎(∴) \
 |Sofmap..|:::::::::/:::::/   .|:::::::|:| まん森 .|::::|:::::|________|´,):::::::/⊂) ̄ ヲタラー ̄(つ ̄
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___|)__|) ..(___|)__|)..(__|(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;;;;;)_|)_|) (____)___)
--------------------------------------------------------------------------------
               _ _ _
               l,UUU,r')
               r  ,r'
           / ̄ ̄\ |
          !、 /    \
         (●)(● )    .|   なんてこと言うんだ!
         (__人__)  )!、 |   想像しちまっただろう!
         (,`⌒ ´    ⌒ |
          {         |
          {        /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   やる夫は倉庫を改造してリンゴ畑を拡張するお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     'ー=-'     |  やらない夫は着陸前に
  \              /  ジェイド・スター号を点検してほしいお

26 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:13:02 ID:RSAUAZV8

ついでに今のうちにホーム星について調べとこう。

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \   ホーム星・・・
      |    ( ●)(●   イプシロン・インディ第二惑星。
      |      (__人__)  直径8800マイル、自転周期23時間10分・・・
   .   |        ノ ___________
       |      ∩ ノ ⊃| |             |
  ___ /     ./ _ノ . | |             |
  | | (.  \ / ./_ノ |. | |             |
  | |  \  “ /___|  |. | |             |
  | |   \/ ___ / |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

表面重力1.08G、大気は約1気圧、直接呼吸可能・・・か
恵まれてるな
人口・・・

27 :名無しのやる夫さん :09/07/05 01:13:12 ID:/a6sAWMt
なんという壮絶な計画だ…SFってスケールでかい

28 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:13:30 ID:RSAUAZV8

   /´           `\    320万てことは・・・1万人スタートとして・・・
  /  /          l  l    増加率は年4%てところか
__l  l_¶______/_/_
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
    ヾ_ノ   | '''' '   |
   | 9=ε-8. | '''..--  |
   |   ..''  |  ''-.  ,|


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)     童貞の年寄りだと?
  . |     (__人__)     そんなの数が揃うわけねえだろう
    |     ` ⌒´ノ     人口構成的に考えて
  .  |         }
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ    ビシッ
     /    く__,-ュ__   て
     |    ___ 三)  (
      |    |       ̄   ´

29 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:14:13 ID:RSAUAZV8

 _i      r───────────────── 、_______
   | ̄ ̄ ̄ ̄|    _______  ____________.    |
   |        |   |   //           ____  |  |
   |        |   |  //            \  |  |    \
   |        |   |//               \ |  |     \
   |        |   /    ┌────┐       .|      \
   |        |   |     │ リンゴ畑.│      .| i´ ̄`!    |
   |        |   |     └┬──┬┘      .| |__「」 !    |
   |        |   |        ̄ ̄ ̄         .| i、____ j    |
   |        |   |                    |        |
   |        |   |                    |        |───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |                    |        |
  ______|   |                    |        |──┬
   |        |   |                    |        |    |
   |        |   |                    |        |    |
   |        |   |                    | __________  |    
   |        |   |                    | ||     |  |
   |        |   |                   / |  | ||     |  |
   |        |   |                  /  |  | ||     |  |
   |        |   ヽ、              ̄ ̄  ノ .|| 「二」..|  |    
 _|        |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           |    |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー──────────────────‐‐一´ ̄ ̄ ̄
        /                                 \
              / ̄ ̄\
            /       \
            |::::::        |   野郎
           . |:::::::::::     |   何を隠してやがる
             |::::::::::::::    |
           .  |::::::::::::::    }
           .  ヽ::::::::::::::    }
              ヽ::::::::::  ノ
              /:::::::::::: く

30 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:14:52 ID:RSAUAZV8

              / ̄ ̄\
            /     _ノ\
            |       (●)
 カチャ       .  |       (___ノ)
  __rii――i----i  . |        ´ノ
  ∩ノ ⊃」 ̄ ̄.   |         }
./ _ノ     .   ヽ        }
              ヽ     ノ

止まるお


              /  ̄ ̄\
            /      ノ ヽ
            |::::::     (● )
          .  |:::::::::::   (__人)  やる夫か・・・
  __rii――i----i  |::::::::::::::   ⌒ノ
  ∩ノ ⊃」 ̄ ̄.   |::::::::::::::    }
./ _ノ     .   ヽ::::::::::::::    }
              ヽ::::::::::  ノ
              /:::::::::::: く
              |::::::::::::::  |

31 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:16:33 ID:RSAUAZV8

                    / ̄ ̄ ̄\
                  / \   / .\
                 /  (◎)  (◎)  \  他に誰がいるお
              ∧、 |    (__人__)    |
            γ⌒ヽ.\    ` ⌒´    /
            .|(●).| i\         \
            .ゝ_ノ ^i | |
             |_|,-''i⊃l()
             [__|_|/〉l/
               [ニニ/
               └―'

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            (ー)(ー)    |       プロテクター・・・かな
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __ お前は撃てない
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ なぜならオレはお前の子孫だから
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

32 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:17:18 ID:RSAUAZV8

                ∧、 |    (__人__)    |  気づいてたのかお
              γ⌒ヽ.\    ` ⌒´    /
              .|(●).| i\         \
              .ゝ_ノ ^i | |
               |_|,-''i⊃l()


            (__人__)      | ../}
      _       ヽ'ー=-'      | / /      まあ薄々はな・・・
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . /  だってオレが他人だったら
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /    万一プロテクターになったとき
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄  殺さなきゃならないじゃないか
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

33 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:17:59 ID:RSAUAZV8

だが確信したのは宇宙船の名前だよ
昔ひいおばあちゃんに聞いたことがあるんだ

ひいおばあちゃんの名前は
そのまたひいおばあちゃんにもらったのだと・・・

--------------------------------------------------------------------------------

     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\                          ジェイド・スター
   |   ( ●) (●)      ___                 (翠の星と言うのだお)
   |     (__人__)    / ー  ー\       ηノノ
   |      `i  i´ノ  /  (◎) (◎)       ノ, ∃  (おっいい名前)
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´
   ヽ       .}  |      `i  i´  | ./  /        (嫁の名からとったのだお)
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./
   /      ヽ   /      ⌒    /
  /         ヽ, ./  .        /

--------------------------------------------------------------------------------

珍しい名前だからな

34 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:18:47 ID:RSAUAZV8

                 /  ◎::::::::: ◎   \   子孫だったらどうだと言うのだお
              ∧、 |             |  やる夫の子孫が太陽系に何人いると思うお
            γ⌒ヽ.\           /
            .|(●).| i\         \   その全員を危険にさらすくらいなら
            .ゝ_ノ ^i | |             やらない夫の一人や二人・・・
             |_|,-''i⊃l()


              _ノ  ヽ、  \
            (ー)(ー)    |                   プロテクター
            (__人__)      | ../}     (そうだ出て来い守護者の本能)
      _       ヽ`⌒ ´     | / /
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . /  提案があるんだが
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /    (お前を説得できればオレとやる夫の勝ちだ)
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

35 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:19:58 ID:RSAUAZV8

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \   何をしようとしてるか知らないが・・・
    (⊃   ( ●)(●)   オレに隠してるってことは
     |     (__人__)   ホーム人をだまし討ちにするような作戦なんだろう?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_) 彡 クルリ
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

--------------------------------------------------------------------------------
   /.∩l^l^lnnl^l^|\      (子供たちを守るためならどんなことだってするお)
 /  ヽ   .∥  ノ \
 |   /   人   l   |    (やる夫にはもう自分が昔
 \ /   /   \ \/    本当に人間だったのかわからないお)
--------------------------------------------------------------------------------

    /   _ノ  \     それはやめて
    |    ( ●)(●)    すなおにホーム星に協力を求めようぜ
   . |     (__人__)     パク人と戦うか死ぬかとなりゃ味方になってくれるさ
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }     だめだったらその時は
   .  ヽ        }     お前の手を試せばいい
    /⌒ヽ     ィ
    |   l         \__ィ~っ
    |   |       ト、_"__冫く;'三}
    ( " ̄⌒ヽ、 |      `ー‐"

36 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:21:12 ID:RSAUAZV8

                 /  ◎::::::::: ◎   \   時間がかかりすぎるお
              ∧、 |             |   確実でもない
            γ⌒ヽ.\           /
            .|(●).| i\         \   リスクに見合う
            .ゝ_ノ ^i | |             見返りがあるのかお
             |_|,-''i⊃l()


     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒
   |   ( ⌒)(⌒)    ジェイド・スター号にしかけた
   |      (__人__)    時限装置を解除してやる
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    格納庫の中で全力噴射すれば
  /     ./ _ノ     この船ごと粉々だぜ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

37 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:22:06 ID:RSAUAZV8

                     ___
                    /     \      保険を掛けてくるとか・・・
                  /  _ノ '' 'ー \
                 /  (◎)  (◎)  \   まったく・・・
              ∧、 |      (__人__)    |   やらない夫はいいプロテクターに
            γ⌒ヽ.\      ` ⌒´   /   なれるお
            .|(●).| i\         \
            .ゝ_ノ ^i | |
             |_|,-''i⊃l()


   /   ⌒ ⌒
   |   ( ⌒)(⌒)    (どうだ・・・?)
   |      (__人__)
.   |  u     ノ

38 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:23:03 ID:RSAUAZV8

                   _∩
               ミ / 〉〉〉
                 {  ⊂〉     ____
                  |   |    /     \   でももう遅いんだお
                  |   |  /◎::::::::: ◎  \
         ヒュン       .|   |/           \
                  ヽ   |                |
                   \.\            /

.           / ̄ ̄\
.         /  _ノ .,;;,. \
         | .iil(○)illi(O)|
         |   (__人__) |
         |U   |ii!!ii!!|| ノ
         |  U |o0Oつ}
          /ヽ    |ェェェU }ヽ
        /  ヽ   U || ノ|  グシャッ
       /   ∩ _rヘ U|  /
       |   /_ __rii――i----i   三三三
      |  / / /:]'゚三三゚i゙~  ̄
      lヽ、__./   il_ll
      |
      \

                    r⌒ヽ、   .  /     \
                   / \  \. /   ◎  ◎   彡 クルッ
                  _/ / ヽ   /          \
                 〈__/  . |  |             |
                      /  .\     i⌒\   /
                       /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
                 .__   r  /     |/ー、\   \
                   "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                     | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                     i /  //  ./
                     ヽ、_./ ./  /
                         / /
                       ノ.^/   ダッ
                    |_/

39 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:24:33 ID:RSAUAZV8

           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __) ゴフッ
    .///ヾ     .`┃ノ
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ    rii――i----i
                   ]'゚三三゚i゙~  ̄
                   ||_||

40 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:24:55 ID:RSAUAZV8


                  r__、_      ,‐ァ
              ,、 ,_,.―'/ニニニl‐¬' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
              >;´,,‐――‐、ニハ rf―‐―――´
         ,,,‐'''´´  ニニi、‐ ) r‐´
         ´         ニニ`Y´
                 ,、_ `ヽ
         ヽー―r'''' ̄  `;L/
             .L___,,,ノ

41 :名無しのやる夫さん :09/07/05 01:25:12 ID:/a6sAWMt
むむむ、やる夫が一枚上手か

42 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:25:25 ID:RSAUAZV8

            __ .,-u--、.
            / |`ー/ ヽゝ
          / _¨`ヽヾ /ヽ、
          ! .´ ヾll | | |  l
           |.ゝ ノ /|/ .L/|`ヽ_
          ヽ ー ´/ f l ゞfi-, = 、
          _|   | ! |」__ /   ト
         /  .ゝ___ノ_ノ/__ | ゝ___ ,ィ
        ./  /  |  ||、l_| !゙¨~/
       /  /ヽ.  !   |! ヽ!  |ゝ 〉
      |  l  \|  |!__ノ, - 、 /
      | /}ヽ..  L_|_/   ノ'
      / / {  \      / i.
      |  ヽ |   ヽ-ー  ̄  ノ

43 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:25:51 ID:RSAUAZV8

         |  /        |  / ,
      ,\__ノし//     \__ノし// 、
    /  ..)/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',
     ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
    ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\
                    |  / , |
                    \__ノし//´
             |  / ,, )/⌒ヽ(_
             \__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
           )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\
          ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
         ´  /⌒|「⌒\

44 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:26:51 ID:RSAUAZV8

           __
          ...,:::´, . \
        /)...::::,三ニヽ \
        ,:::::: (○)(○) .|
       (:::::  (__人__).. |
        ,´..|   ` ⌒    |
       ∧、 ヽ  ┃  , ィ  ゴホッ
     γ⌒ヽ.\  .┃
     .|(●).| i\、
     .ゝ_ノ ^i | ||
      |_|,-''i⊃l()
      [__|_|/〉l/
       ([ニニ/〉
        |└―'_〉

45 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:27:47 ID:RSAUAZV8

           (○)(○)      (もう遅いって)
            (__人__)


           (○)(○)      (どういうことなんだ)


--------------------------------------------------------------------------------

   /::::::  (__人__)  ::::: \
   |    /| | | | |     |  (鍵のかかった扉を開けちゃいけないお)
   \  (、`ー―'´,    /

--------------------------------------------------------------------------------


            (ー)(ー)      (まさか・・・)

46 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:28:15 ID:RSAUAZV8



             ドサッ

47 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:29:28 ID:RSAUAZV8

--------------------------------------------------------------------------------

    (やらない夫 死んじゃだめだお)
    (もう大丈夫だお ジェイド・スターは投棄してきた)
    (いま手当てしてやるお)

                  (空気・・・ ゴホッ)

    (黙るお 時間が無い やらない夫の考えてる通りだお)

                  (そうか・・・)

                  (やる夫・・・名前・・・)

    (黙るお)

                  (ゴフッ お前が・・・帰った・・・)

    (わかってるから黙るお)
    (やる夫がいつ帰っても家族の居場所がわかるように)
    (嫁の名前を代々伝えていてくれたのだお)


    (・・・やる夫はもうだめだお)

    (翠星石・・・)

   イーティー・フォン・ホーム
    (家に帰りたい)

--------------------------------------------------------------------------------

48 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:31:01 ID:RSAUAZV8

  \
    \ <チュンチュン
.       \  <チチチ
.       \      _______
         \   r'´. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `、::.    ___
   l} 、::       \ヘ,____ / ̄ ̄\___./::.__|    .|___________
   |l  \::      | |   / ノ  \ \  |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |  |  (_)(_) | |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   |  (__人__)  |  ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |   |   ` ⌒´  ノ  l:::::
   |l.,\\| :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、.ll::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::
   |l \\[]:|    | |              |l::::
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::

                 (朝か)

       / ̄ ̄\
     / ノ  \ \
     |  (◎)(◎) |
     |  (__人__)  |   (オレは・・・)
    . |   ` ⌒´  |
    r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ

'     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ◎)(◎)   (バカだったぜ・・・)
 .   |     (__人__)
ムクッ  |     ` ⌒ }
 .   ヽ        }
 彡   ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
   (⌒ノ   ゝ    \__)

49 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:32:07 ID:RSAUAZV8

                 _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ    お目覚めかしら?
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /

   ホーム人看護師
   金糸雀

50 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:32:52 ID:RSAUAZV8

     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (◎)(◎ )  ( ◎)(◎)   ここは病院だな
   (__人__)     (__人__)   君たちが助けてくれたのか
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }    オレのほかに
     {      彡    }     もう一人いたはずだが
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |


       |    (__人__) |         もう亡くなっていたかしら >
      |     ` ⌒´ |
       |       |
        ヽ      /      そうか
        .ン    ヽ

                   ,. -―‐  ー- 、
              _  /          \
             /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
            //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',   ところで
            l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
            丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}  あなたは未知の病原体に
                  ',  -'    `ー     >-、 /   感染しているかしら
                  ! ━      ━  r=っ У
       .         /ハ         |l _'_     おかげで
                ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i    院内のすべての人間が
                ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー   二次感染してしまったのかしら
       .          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'
           ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ      なかでもリア充は
            ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /      互いに争って危険だったので
               く |   ヽ _   _ノ   ',     皆殺しにするしかなかったかしら
       .        / ! i彡ア、<     /
               / /  `//!ト--'     ヽ
       .       / /   `/lj        |

51 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:34:12 ID:RSAUAZV8

                   ,. -―‐  ー- 、
              _  /          \
             /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
            //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
            l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
            丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
                  ',  -'    `ー     >-、 /    説明するかしら
                  ! (◎)   (◎) r=っ У
       .         /ハ         |l _'_
                ゙ 「 、   -     ,.ィ゙_ i
                ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー
       .            └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'


.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   ・・・
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \


    /⌒ヽ        ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、 |  西暦紀元前33000年頃のことだ・・・
  /    / r─--⊃、 |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ.|

52 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:34:47 ID:RSAUAZV8

--------------------------------------------------------------------------------

       |  (__人__) |    やる夫は・・・
          |   ` ⌒´  |
        |        }    〈生命の樹〉ウイルスを研究する過程で、
        ヽ       }     人体内で増殖し、空気感染する変種を発見してしまったんだ。
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /    (┴)     へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そのウイルスが発症した場合、子供はみな死んでしまう。
プロテクターに変化する準備ができていないからだ。

もし適当な植民地に保菌者を送り込めば・・・
何週間かすれば、人類を守るためなら死ぬまで戦う
子供のいないプロテクターの軍団ができあがることだろう。

卑劣な。
だが合目的的ではある。
プロテクターには選択の自由が無いんだ・・・

--------------------------------------------------------------------------------

53 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:35:41 ID:RSAUAZV8

                ノ  ヽー- 、
               , '´ ヾ  ヽ  , '-
           /     入...   |  ` ´ ヽ
           '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
          /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン   まったく人迷惑な話かしら
          i::::   /   ◎     \ヽヾ|
          Y⌒V          ◎  | /   でもプロテクターになってみると
           { ノ          '     j/    それが合理的に思えてくるのが
         r ーノ     ,. - 、 _      ノ     またムカつくかしら
        /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
        !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
         iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
        ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
           ∧    | |. `´ `´│ フ´
          / |"  | \   イ │
         /  |:   |   ` '´ │ "|
        '   |:   |      |  |


.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   (やる夫・・・)
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }    (こんな選択はしたくなかったろうに)
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \     (哀れな)

54 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:36:58 ID:RSAUAZV8

以上がホーム星植民地が全滅した顛末だ。
ホーム星はウイルスに汚染されている。
近寄ってはならない。

要塞を建設し、敵艦隊を始末したら、オレたちは銀河中心に向けて出発するつもりだ。
まだ他にもパク人がいるかもしれないからな。

しかし、君がこれを読んでいるとしたら、それはパク人が生き残っている証拠だ。
オレたちが負けたら、自動的に送信されるよう、あらかじめメッセージを記録しておいたのさ。

        / ̄ ̄\
      / ノ  \ \/`i    すぐに戦争の準備をしろ。
      |  (◎)(◎)./  リ    オレたちを倒せるほど強力な敵が太陽系に迫っている。
     . |  (__人__)..|  /     時間はそれほどないぞ。
       |   ` ⌒´ リ  ヒ
     .  ヽ     //  ,`弋ヽ
        ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
        /〈  `ー〈::....ノ   V
        | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
         |    フ-、`ー┴‐-〃
              `ー‐一′

55 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:37:29 ID:RSAUAZV8

〈生命の樹〉が必要か?
ARMか小惑星帯政府にサンプルが残っているだろう。
キバヤシとナワヤが捨てたとは考えられない。

                         ,ィィr--  ..__、j
  /     `''.v'ν           ル! {       `ヽ,
  i'   / ̄""''--i 7           N { l `    ,、   i
  !ヘ /‐- 、    |'            ゝヽ   _,,ィjjハ、   |
  |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!            `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ
 ,`|        ..ゝ!               {___,リ ヽ二´ノ  }ソ
<:::::\   'ー=-' /               '、 `      /|
 \::::\ '' /                  ヽ  ̄  //l\
\ \. , ̄              --─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__

気をつけて使え。
子供がいる者をプロテクターにしてはならない。

56 :名無しのやる夫さん :09/07/05 01:37:51 ID:/a6sAWMt
カナがしわしわのプロテクターになるのは想像したくないw

57 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:38:25 ID:RSAUAZV8

重力望遠鏡は?
まだ無いなら、真紅という女の子孫を探せ。
設計図を持っているはずだ。

  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i


オレたちのことなど、君は知りもしないだろうが・・・
それでもオレたちの望みは、人類が生き残ることだけだ。

58 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:39:13 ID:RSAUAZV8

    :r=ェ,
   / /
  / /
_/ /  _
.:://:::.. ̄ ‐- 、
,'.;'.::::::::::::..:.:.:.:.:.:.:. く
:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.    \
:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     丶
:::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.      ',
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    :. l     さようなら、友よ。幸運を祈る。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  .::::. l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::: l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::: l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::::::::::::::::: l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::/

59 :やるテクター ◆ZjPtkqlC1s :09/07/05 01:39:44 ID:RSAUAZV8

             ._
              \ヽ, ,、
               `''|/ノ
                .|
            _   |
            \`ヽ、|
             \, V
                `L,,_
                |ヽ、)  ,、
               /    ヽYノ
              /    r''ヽ、.|
             |     `ー-ヽ|ヮ
             |       `|
             |.        |
             ヽ、      |
               ヽ /}    ノ
               _ !l ,.- 、
              //|| ̄ `ヽ⌒',
            / /  ヘ入ヽ  ∨
            !|  //ー, \, }      「プロテクター」
            l  .// ◎  ◎{      ラリイ・ニーヴン
             \(⌒リ"  △"ノ      中上守 訳
              {こ.フ>、ー,.イ       早川書房
             〈二}/  ∞Y_〉       より
              └ 〉  ハ〈┘
                 /     ヘ
スポンサーサイト
18:16 | やるテクター | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やる夫は竜族の末裔のようです:みゆきさんのなぜなにBOF3講座 | top | やる夫は竜族の末裔のようです:4話その5

コメント

#
懐かしのノウンスペース。
是非とも他の作品、特に「リングワールド」
シリーズをやって欲しいです。
by:  まー | 2009/07/09 21:39 | URL [編集] | page top↑
#
リングワールドはそれまでのネタを全部バラさないとならないので難しいですよ
by: やるテクター ◆ZjPtkqlC1s | 2009/07/13 12:58 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://babeltower134.blog17.fc2.com/tb.php/136-932f8a8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。